« 全米オープンゴルフ2013 | トップページ | NEXT常用ホイール »

2013年6月19日 (水)

SRAM BB30 新クランク

ぱっと見5アームから4アームに変わっただけかと思ったら、細かい部分でブラッシュアップされていて好印象。

あのアナログチックなプラスチックのスペーサー挟んでクリアランスを調整するっていう安っぽい構造がなくなり、左クランクに調整用の回転スペーサーが装備されてました。

Sp1210715

んで、カンパ系のチェーンリングデザインが好きな僕なので、チェーンリングをカンパのパクリデザインであるFORCE用に変えたんですが、、、、クランクの根本にあるべきチェーンが落ちないのを防ぐ出っ張りがずれてしまいアームのところに収まらない、、、

で、0.2秒考えて加工!

ガーと削って、耐衝撃瞬着でつけてみた。これでごまかすw 大人は黙って加工!

Sp1210717

でさ、びっくりしたのはチェーンリングの重量。
アルミ削り出しの新型は130g FORCE用は95g。重くなっとる、、、

軽量化命のSRAMらしからぬ、新型のほうが重い設定。おそらくここで剛性上げてるっぽい。全体として軽くなってるから、クランク部分を相当軽くしてるんだねこれ。

貧脚の俺には関係ないし、むしろ見た目良し!軽量化!ってことでFORCE用がいいわw


« 全米オープンゴルフ2013 | トップページ | NEXT常用ホイール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全米オープンゴルフ2013 | トップページ | NEXT常用ホイール »