« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月24日 (土)

2012年もよろしくデス

今年のサンタのアポイントは37億件かよ!世界人口70億だから半分は子供なんかな?

来年は日本語対応しそうなiPhoneの音声アシスタントSIRI。

海外のiPhoneCMでサンタとコラボ。SIRIさんは37億件のアポを管理できるのね。

日本のCMってとりあえず有名人出しとけ!って感じだけど、海外のCMはアイデア勝負って感じですごくクールだ。

それから、グーグルのまとめた2011出来事動画がとっても良かった。見ました? 振り返ってみると激動の1年だったんだなぁ。日本からはなでしこ、地震でしたね。

2012ブログは今日で終了。あっという間の一年でした。年を取るほど時間の進み具合は速くなってません?死ぬまでにやりたいこと、行きたいところたくさんあるから来年もいろいろやっちゃうぜ~

それでは皆様メリークリスマス&良いお年を。

| コメント (5)

2011年12月21日 (水)

ニュードロハン

愛用中のSLX3はリーチ70、ベリーショートリーチ。それゆえにバイオレーサーのデータではステムが14cmが適正値、ちょっと長すぎ。

ならばリーチを90くらいにしてやればステム12cmでイケる。ついでにサイズもワンサイズ小さくだな。
好みはトップからブラケットまで平らでツライチ形状、ドロップ部はゆるやかにシャローな感じ。よく言うアナトミックシャローってやつ。3TのERGOSUMみたいなやつ。

でも3Tだと定番過ぎて俺っぽくないなぁ~と思っていたら、見つけたのがこれ、

Sp1150293

ZIPP SERVICE COURSE SL BAR Short/Shallow 42
リーチ 85
ドロップ 130

仲間内でZIPPのハンドル使っている人はいない。某海外サイトで投げ売りしていたので、人柱な俺だけに即取ってみたらコレがツボだった。

Short/Shallowになってるけど、アナトミックじゃんこれ。

Sp1150251

アナトミックどうだろう?と思ったけど、バイオレーサーニューポジションで下ハン持った時気持ち悪いくらいピタっとハマる。これはいい。意味なく下ハン握って走りたくなるレベル。そうか、俺が下ハン持たなかったのはハンドルが合ってなかったからなんだよ!!

サイズはドロップ部で芯-芯42cm ブラケット部だと40ちょいくらい。コレまた良い感じ。形状よく見ると下ハン部分が長い。カットして使うみたいだけど、ここなにげに下ハンの休憩所みたいに使えるんで便利。あと、トップが細い。最近流行は太め?みたいだけど、個人的には細いほうが好き。山登り時はトップ持つこと多いけど、細いほうがしっくりくる。イーストンも細かった。塗装も今流行のマットではなくグロッシー、ツヤツヤです。SLRにつけるとピッタリだ。

ロング走ってみないとなんとも言えないけど、実父さんのファーストインプレッションは最高。

とりあえず、手持ちのハンドル形状比較。サドル選び楽しかったけど、ハンドルも色々とあって面白い。

Sp1150274

左から3T ROTUNDO、EASTON SLX3、EASTON EA70ERGO、ZIPP
SLXとZIPPのリーチの違いがよくわかる
※写真逆さにするとわかりやすいかも

あと試してみたいのが3T ERGOSUM、PRO VIBE7アナトミック&ラウンド。だれか貸してくれないかなぁ。(遠い目

| コメント (0)

2011年12月20日 (火)

宝くじ

青木家御用達占い師から
「ジローさんはとにかく宝くじを購入してください、そういう運気です」
とか言われてるみたいなので

生まれて初めて年末ジャンボ宝くじ買った!意味が分からないけど買ってみた!

Sp1140843

くじ幸運期間は10年らしいので?これからちょくちょく買ってみよう。

当たったら、1年仕事後輩に任せて世界一周して散財しまくってくる!

| コメント (2)

2011年12月19日 (月)

4S

3GSからバージョンアップ。キャンペーン使って6000円のキャッシュバック

Sp1150231

最初はさほど変わらないと思っていたけど、全く違った。角ばったデザインはとても高級感があり、裏面がガラスになってるのもイケてる。

itune使ってソフト、環境等を復元。約30分。簡単にシンクロできて元通りになるのは快感です。早速使ってみた。

まずは解像度が上がって彩度が上がったディスプレイにうっとり。

横幅が狭くなって、より片手で操作しやすくなっていた。

なにより、すべての処理速度が異常に速い。無線LANでつないだグーグルアースとか下手なパソコンより速いんでないの?

それにソフトバンクとFONのスポット無料で使えるんだけど、某栃木有名カラオケボックスで下り2MBくらい出てたよ。

噂通りバッテリーの減りが早い感じがしたので、使っていないデバイスは全てOFF。ブルートゥースオフは効く感じ。

カメラの性能がとんでもなく上がってた。動画撮影ハイレゾですよ。サイバーショットいらんかな、ボリュームボタンでシャッター切れるのが使いやすい。

SIRIさんやってみたけど、俺の発音を汲み取ってくれないw 

噂のテザリングソフト使ってみた。無事貫通。テザもできるしとりあえず脱獄なし。

やっぱこのおもちゃ楽しいわ、iPhone最高!

| コメント (2)

2011年12月17日 (土)

Diablo3

オープニングムービーキタネ

ケイン爺元気そうでなにより

PS ブログパーツをユニクロカレンダーから為替レートに変更しました。ほんと円高デス。今こそ個人輸入!

| コメント (3)

2011年12月16日 (金)

ツライチ

スペーサーを抜き、コラムカットして逃げ場はなくした!

Sp1150044

調整前

Sp1140973

ところで、自他ともに認めるメカオタク倉野くんがまたすごいことおっぱじめてた!詳しくはウェブで

P1050013


| コメント (2)

2011年12月14日 (水)

チェーン落ちしないように

自他ともに認めるメカオタクの倉野くんオススメのチェーンキャッチャー。倉野くんからおすそ分けしてもらいました。

ROTOR つや消しブラック 軽い!つか、なによりカッコイイ!!

Sp1140871


| コメント (0)

2011年12月13日 (火)

バイオレーサー4

ウェッジ入れたシューズ、こんな感じです。様子見て減らしていくらしい。

Sp1150020

さて、ハンドル周り。コンピューター叩いて眼の奥がキラリと光った高尾くんから

高尾くん 「えーと、理想のポジションを考えるとステムは14cmになりますね、、、、」
俺 「えっ?」
高尾くん 「今のステム10cmだと短すぎるんですよ」
俺 「え、えっ?」
高尾くん 「あとハンドル幅が広すぎますね。42か40がいいと思います」
俺 「え、え、え?」
高尾くん 「あと、この25mmのスペーサーは必要無いです。ツライチで行きましょう」
俺 「ッ、ツライチって車用語じゃないの(゚Д゚;)」

現状ステムは10cm、それがいきなり14cmって!つか、14cmのステムなんて売ってねぇーじゃん(゚Д゚;)更にはいきなり25mmダウンかよ!!ちょっと挙動不審になっている俺を全く無視して

高尾くん 「じゃ、どんなふうになるか実車でやってみますね。」

つって出てきたのがこのステム。長さ15cmまで 角度自由にセッティングできるシロモノ。すげぇ、、、

Sdsc00169

早速理想のセッティングで恐る恐る乗ってみると、、、、 

いきなり4cm伸び、2.5cm下がったんでどうかと思ったら、意外すぎる乗りやすさ。サドルが前乗になった分、思ったより遠くないし、怖くない。それにステムが長いのはツールに出ている欧米のプロ選手みたいでカッコイイらしい。2000km程乗らないとなんとも言えないそうだけど、ファーストインプレッションとしては悪くない。

高尾くんの話だと、このポジションが長時間一番出力を出しやすいそうです。さすがコンペチスタイル。ただいきなり前傾が強くなるので、無理すると腰を痛めるらしい。コツとして腹筋に力を入れず空気を貯める?感じにしてお腹膨らまして乗ってくださいとのこと。慣れるまでは無理せずと、、、なるほどなるほど。

それにしても、ステムだけで14cm出すのは抵抗あるし、そんな長いステムなかなか売ってない、、、高尾くんと相談して、ステム13cm、ハンドルでリーチ1cm伸ばすことに。

最後の〆に出来上がった理想のポジションでタイムアタック。途中登りのある2kmのコース。勾配に応じてローラーが重くなる。このマシンも欲しい、、、
大したデータは出なかったけど、ビックリなのはペダルの平均スコアが60とか軽く超えてる。70以上も出た。ポジション変えただけでペダルスキルが上がってるじゃん。素晴らしい。

そんな訳で、全行程終了。あっという間の4時間でした。最初の動画がないわけですが、こんな感じになりました。ええ、比較対象できません、、

最後にデータシートをもらってどんなふうにポジションが変わったのか、ペダリングが変わったのか確認です。このデータはPDFファイルでももらえます。あとは2000km乗った後に再びチェック(¥3000)です。

Sp1150037

帰ってから、早速ステムを長くして、理想ポジに調整して3本ローラー乗ってみた。

バランスが変わって超不安定、、怖くてボトルが取れなくなってた、、お店で怖くなかったのは固定ローラーだったからか!!

果たして大丈夫なんだろうか、、、この状態でオアフロングライド200km行っても、、、ノースショアで行き倒れにならないだろうか、、、不安だw

| コメント (6)

2011年12月12日 (月)

バイオレーサー3

現状を確認後各部所の調整に入ります。ロードバイク調整ディープにやってる人ならわかると思うけど、5mmポジション変わると結構劇的に変わる。そんな中、、、

まずはサドル位置

使うのはこのレーザー照射器

Sdsc00153

レーザー照射器を使ってクランク周りに基準点を作り、ペダル3時の位置の膝との位置関係、そして6時の位置での膝の角度を何度も測定して、サドル位置を探っていきます。

Sdsc00163

結果 下に3mm 前に11mm

おいおい、俺後ろ乗り過ぎたのかい??(汗)

そして次はお待ちかねのクリート位置。いままで一番前で内側っていう、恐ろしく適当な位置でしたがw ちゃんと拇指球の位置を測って、ペダルをまわしながらペダルの中心軸に合うようレーザー当ててチェックしていく。

Sdsc00164

結果

後ろに 左10mm 右12mm 後退

おいおい、俺は今までつま先で踏み過ぎていたのかい??(汗)

更には膝の動きを正面から測定。動画参照。どうやらまったく膝が上下に動いていないらしい。コレが膝痛の原因くさい。そこで、クリートとシューズの間にウェッジと呼ばれる角度調整シムをいれこんで調整。

なんどもシムを足したり引いたりした結果

左右ともに親指側に4枚 

おいおい、俺の膝関節だいじょうぶなんかい?(汗)

ここまで所要時間2時間を軽く超えていた。とにかく、

ペダル回す

測定

調整

ペダル回す

の繰り返し。俺は汗だくだし、高尾くんはひたすら細かい作業。

んで、出来上がったサドルポジション。なんだこれは?これが理想のポジションだったのか、、今までと全く違うじゃないか~~~~~~。前乗になって、ペダルの力のかかり具合がまったく違う。別の乗り物に乗っている感覚。

そして最後のハンドル周り調整。ここがまたまたすごかったのだった つづく


| コメント (4)

2011年12月10日 (土)

バイオレーサー2

Sdsc00161

バイオレーサーが提案するライディングスタイルは3つあって

1 コンフォート
2 スポーツ
3 コンペティション

のどれかになります。その人の目指すもの、普段の乗り方等々をから話し合って決めることになります。

俺的にはスポーツかなぁ〜て思っていたら、野次馬軍団もりおとムコ殿が

「ああ~目指すのはツール・ド・おきなわですよね~。コンペティティブ、コンペティティブで!高尾く~~ん、この人コンペティティブで!」

何度も何度もコンペティティブって言うな~!という訳でなんの話し合いもないままにコンペティションスタイルに決定w 高尾くん眼の奥がキラリと光った、、、

んじゃ、とりあえず現状のペダリング効率見てみますかぁ~ こんな感じでやります。

ちょうどローラー台の目の前にこの画面

Sdsc00154

ええ、俺のペダリングは踏み遅れしまくりらしいです。ペダリング効率50%とか出てます、、、プロは最高90とかだそうで、、、動画の宮澤さん平均80とかやっぱすげぇや。

「うーん、、一番トルクをかけたい3時の位置で踏めてないですねぇ、、、コレだと5時ですね、、、完全踏み遅れですね、、、」

ペダリングのトルクのかかるグラフを見ると全く踏み遅れてる。さらには引き足が踏む脚の邪魔している模様。試しに踏み方変えるとトルクデータがリアルタイムに変わる。これは面白い。この機械欲しい。値段聞いたら27万円だそうです。カリスマデザイナー様に購入してもらって部室においてもらうしかないだろうな、、、そして部員のペダリング効率を90以上まで持っていければ筑波入賞は余裕だな。とか思った。踏み遅れないペダリングの仕方も教わって来ましたよ。

そんなこんなで現状まったくダメ、もうそりゃダメ、自己流は話にならないくらいダメ、、、って感じだったのだ。

予想をはるかに上回るダメっぷりの片鱗がすでにここで垣間見え、変な汗が出る俺だったのだ、、、、つづく

PS パソコンからデータを入れるとウィーンと動いてポジション作ってくれるマシーンがちょっとソソった。すぐに俺の理想のポジションに変形して乗せてもらえた。コレもカリスマ族長に買ってもらおうっと。

Sdsc00155


| コメント (5)

2011年12月 9日 (金)

バイオレーサー

ポジション出しの迷宮に陥ったので、バイオレーサープレミアムやってきました。

Sdsc00156

実施場所 Ysロード越谷店レイクタウン内
担当 爽やかマジメイケメン高尾君
野次馬 もりお ムコ殿 

所要時間 約4時間
走行距離 27km(GARMIN測定)

だいたいの流れ

現状チェック 現状ペダリング効率測定

身体測定 体の硬さ、脚の傾きなどなど

問診、どういったポジションを望むのか決めて数値決め

サドル位置調整

クリート位置調整

ハンドル周り調整

調整後のペダリング効率測定やらチェック

2km擬似タイムアタック

って感じです。

当初、100km以上走ると膝に痛みが出たのが気になっていたので、改善されればいいなぁ程度のノリだったのですが、よもや全く違うポジションになってしまうとは夢にも思わない俺だったのだ、、、続く


| コメント (4)

2011年12月 7日 (水)

DURAマグ

79に付属してたマグネット問題なく使えたので、ZIPPに投入すべく取り寄せてみました。

Sp1140842

これってDURA-ACE扱いなんだ。ちょっとカッコイイやん。

この型番8060だとSAPIMエアロスポークいけます。手持ちだとEASTONとかZIPPは装着OK。ちょっときつめでジャストサイズです。普通の円状のものは全くダメ、すぐ外れちゃう。

GARMIN付属のマグネットと比べると一目瞭然、小さくて目立たない。

Sp1140850

ホイールになんでこんなマグネットつけるかって、磁石に反応するセンサーがフレーム本体側についてて、ホイールの回転数から速度を測るためなんです。結構ローテク。


| コメント (4)

2011年12月 6日 (火)

tiger is back

タイガーウッズ久しぶりの優勝!!!!

吠えたんだよ、タイガーが2年ぶりに吠えたんだよ!!2ホール連続で吠えたんだよ!!

ほんと待ってましたよ!!涙出ちゃうよ!

Tigerwoods20111205thumb560x373


Tigerwoodschevronworldchallengefina

にゃーーーーーーー (まだ完全体虎ではないで猫風で

昨日録画をみました。全体的には我々タイガーファンとしてはまだまだ物足りない内容でしたが、17番バーディーで追いつき、18番150ヤードからピタリと寄せてバーディーで止めを刺すなんて強かった時のタイガーじゃないか!!すごくいい勝ち方したから、いきなり王座復活とかありそうな勢い。マスターズが楽しみだなぁ。

インタビューで本人はカンバックオブザイヤー目指すとかおちゃらけてたけど、目がメラメラしてた。あれは来るよ。

たださ、白いシューズはどうなのよ、、、このかっこにはやっぱ黒いシューズじゃないかと。ナイキさんどうなのよそのへん?

| コメント (2)

2011年12月 5日 (月)

11月の走行状況

1041km

20111205_80133

パワトレメインでやってみました。ぼちぼち良い感じ。

12月は基礎づくりLSDメインかなぁ。

ポジションの迷宮に陥ったので、バイオレーサープレミアムやってきます

あんど、真珠湾攻撃してきます。


| コメント (5)

2011年12月 3日 (土)

ウィンターグッズ2

スペシャ製フルシューズカバー。購入したけどまだ実走してません。

Sp1140533


Sp1140537


Sp1140545

さすが純正、ジャストフィットです。44でサイズL。ダイアル調整もカバーしたまま楽勝でした。厚手のネオプレン生地なので0度でも余裕でイケそうです。


| コメント (2)

2011年12月 2日 (金)

New SRAM Red

電動はなかったか、、

SRAM派の私なのでちょっと期待してたんですけどね。どうやら更なる軽量化でお茶を濁した感じ。

どえらいコストかかってるらしいスプロケとブレーキがかなり変わったっぽい。ものすごい軽そう。

カンパがEPSを発表し、シマノがアンオフィシャルながら9000シリーズを発表したりしてコンポーネントも熱くなってきたよ!

| コメント (3)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »