« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

もてぎエンデューロ

もてぎエンデューロやっぱりいいわぁ。なんといってもコースが気持ちいいし、平均スピード40kmオーバーで8時間連続で走っちゃう日本トップクラスのアマチュアサイクルリストから、バドガールの衣装で女装している??な野郎たちまでみんな楽しく走れる。小学校から参加可能なので、ちびっこも多い。もちろんミクちゃんもいました。それが一斉に走っても許容できちゃうコースと運営が素晴らしすぎる。

Sdsc00144

モテギサーキット+オーバルコースを使って1周7kmの5時間エンデューロ

家族3人で5時間18周出来ました。

太成 5周35km+試走1周7km
嫁 3周21km+試走1周7km
俺 10周70km

トータル 140km

太成も、嫁も、よく頑張った!!二人で50kmも走ってくれた。特に嫁さんはこういうイベント初めてなのに、慣れないロードでほんと頑張ってくれた。ただ、苦しかったぁとは言っていたが、楽しかったぁとは一言も言ってないので、案外つらいだけだったのかもしれない、、、太成はかなり楽しんでいたようで何よりでした。

結果ファミリークラス13位でした。

仕事が忙しすぎて、朝スプロケ交換を試しみるも、デュラのカセットにスラムのスプロケは装着できるはずもなく困惑するカリスマデザイナーの図。

Sdsc00148

※後で写真どっかにアップしますね。

| コメント (5)

2011年10月29日 (土)

白い三連星

Sdsc00141

明日はもてぎエンデューロ5時間。

ジロー家チーム
ノスモ選抜チーム
がきまんさんチーム
ガレージ侍チーム×2

と大世帯デス。

| コメント (3)

2011年10月28日 (金)

あえて言おう、いろは坂は平地だ!

紅葉見た?仕事とか家族サービスで紅葉見れないって人も世の中にはたくさんいるよね。

ってわけで、俺が代わりに日光で激写してきたよ。もちろん自走で!

ほんと綺麗でした。心の洗濯出来ました。放射能なんぼのもんじゃーい!

まずは藤原とうふ店号とMR−Sが並走して突っ込んだ橋!イニD好きにはタマラナイ実写wこれいろは坂の下り側にあるんだけど、見つけてブレーキかけたら落ち葉で滑ったwやはり決め手は落ち葉なんだよ!

Dsc00139

マニアックですいません。次は中禅寺湖の横を走るロマンチック街道。HDでアップしてあります。ロマンチックすぎて困る。ここはホント綺麗でした。紅葉のトンネル。

いろは坂下り側の紅葉1 

紅葉2

初めていろは坂をロードで登りましたが、数々の坂で撃沈して涙してきた俺に言わせれば

いろは坂は平地だ!ヌルすぎるわっ!

だって、斜度も超緩いし、距離もないし、景色よすぎて気持ちいいし、辛さまったくなしですよ。

お昼はサイクリストに人気の中禅寺湖横にある浅井精肉店、いろんな人から聞いていたのですが、やっと食べることが出来ました。ここは絶対オススメ。日光に行ったらここで、ソースカツ丼を食うべし。

コースはこちら 滝ヶ原の激坂の洗礼を受けてきました。


| コメント (5)

2011年10月26日 (水)

アンチャーテッド3

ハリソンさんが可愛くて困る

リアルインディー・ジョーンズことハリソンさんが言うなら間違いないな!
でもクリスマスに買うゲームはDARK SOULSなんだけどね!

| コメント (0)

2011年10月25日 (火)

これだからeBayはやめられない

ふふ

Sp1130504


| コメント (2)

2011年10月24日 (月)

次世代は育ってる

JAPAN CUP2日間満喫しましたぁ。

今年はチャレンジレースにも参加できたし、世界のプロを間近で見ることできたし、充実の2日間でした。

レースは練習不足により脚つって終了でしたが、これはこれでモチベーションアップしたので良しとしよう。一部ノスモダークネスメンバーから「あーよかった、ほんとよかった、ジローさん完走できなくてw」って声が聞こえたような、聞こえないような、、、《゚Д゚》ゴラァァァァア!!!!!!

本戦は、太成と自走で現地入りしたのですが、ケンケンとケンケンパパが参加してくれました。4人で往復80km。

ケンケンは大きすぎたロードが最近乗れるようになって初めてのロングライド。それがいきなり古賀志往復、、、大丈夫なのか??途中泣きが入りそうになりながらも、頑張って完走。すごいぞケンケン。

そして、太成、すでに4回ほど行っている古賀志なので、ペース配分も完璧だし、体力温存しつつ全く危なげなく完走。最後後半10kmはなんと平均スピード30km超デス。ポタ気分で参加したのに太成に煽られて大汗かいて引っ張りましたよ。

2人ともほんとすごいぞ!キッズが頑張っているのを見ると幸せな気分になります。ノスモ次世代キッズは着々と育ってます。

選手にボトルをせがむキッズたち。アスタナの選手からゲット。
Sdsc00125

BLITZEN若手イケメン代表小坂、若杉選手と一緒に。
Sdsc00122

80kmを走り切った2人 良く頑張った!
Sdsc00130


| コメント (10)

2011年10月22日 (土)

切腹

Sdsc00121

DNF dont not finish ,,,,

後300mのところでアシキリ、、、

JAPANCUPチャレンジレース舐めてました。富士チャレをクリアして慢心してました。
アップもせず、大した準備もせず、余裕で望んだら、全然ついていけねぇw皆さんはえぇぇぇ

それでも頑張って1週目クリアしたんだけど2周目の古賀志登った所で、脚がつって、動けず停止、動けるようになったもののスピード出せず無念のDNF、、、もうちょっとだったのにーーーーーーくやしーーーーーーーーー

ゴール後、ナマズ篠崎監督と遭遇して、そんな話をしたら一言

「練習不足ですね」

「・・・・」

来年リベンジ決定

好調倉野くんはトップグループでゴール、体調悪いながらも出場した宮薗さんは本来の力を発揮できずセカンドグループでゴールでした。俺もサードグループでゴールだったのなにぁ、、、あーあ。

| コメント (5)

2011年10月21日 (金)

JAPAN CUP サイクルロードレース

Logo

今日から栃木県県庁所在地宇都宮でJAPAN CUPが開催されます。

公式ページ http://www.japancup.gr.jp/2011/

今日夜 チームプレゼンテーション
土曜日 アマチュアレース 街中大通りクリテリウムレース
日曜日 JAPAN CUP本戦

海外の強豪チームが多数参加してて、かなりの盛り上がりを見せると思われます。去年は10万人の参加で経済効果2億円だそうです。特に土曜日は宇都宮の大通りを封鎖して、周回レースが行われます。街中でこんな事やっちゃうのは宇都宮だけ。本戦の古賀志と違ってアクセスいいです。JR宇都宮駅から歩いて5分くらい。東武宇都宮からも歩いていけます。プロの走りはすんごい迫力です。無料なので、興味のある方は是非観戦行ってみて。

15390392_1374404387_173large

自分は土曜日のチャレンジレースに参加です。本戦のコースを1周半。約24kmのレース。天気イマイチっぽいので、スリップ対策にSLX、C24で参加予定。
ノスモからは宮園、山崎両エースを筆頭、さとっペ、倉野くん、そして遠方からもりお参加と、楽しくなりそう。みんな入賞目指して頑張ってっくれ。俺はアシキリされないようにガンバルぜ〜

| コメント (1)

2011年10月19日 (水)

冬支度

冬アイテムを色々とゲット

Sp1130508


| コメント (0)

2011年10月18日 (火)

どこにも売ってねぇ

どうしても欲しいジャイアントランプ、、、

201108122
201108123


| コメント (2)

2011年10月17日 (月)

愛しきアイスよ

イギリスで言われていることわざみたいのに、こんなのがあるらしい。すごくいい。

子供が生まれたら犬を飼いなさい。
子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。
子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供がおとなになった時、
自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。

| コメント (5)

2011年10月15日 (土)

嫁トレ開始

もてぎ5時間耐久ファミリーの部入賞を目指すべく?嫁さんロード始動。

自分もそうだったけど、初めてロードバイクに乗った時
「こんな姿勢で乗れるわけねぇ、こえぇぇぇ(゚Д゚;)」
と思ったもんです(遠い目 

自転車に殆ど乗ったことのない嫁は尚更で、とっても怖がってます。

まずはロードバイクなれるために、ポジションをアップライト前めにセッティングしてぶどう団地周りの平地でLSDから。

「怖くてハンドル持ち変えられないし、ボトル取り出しなんてできなぁーい」

とビビりながらやってます。

そうだよな、俺もそうだった、ボトル取るのがスゲェ怖いのなw ガンバレ。

| コメント (4)

2011年10月14日 (金)

脳内再生ミュージック

最近のトレ時の脳内再生ミュージック。

ウェイウェイポンポンポン♪山登りのリズムに完璧だw

ヤスタカ先生、いい仕事してるなぁ。

| コメント (2)

2011年10月12日 (水)

地獄のミサワがそこにいた

富士チャレ後、疲労困憊が予想されたので、無理して栃木に戻らず、一泊してから帰るように宿を予約しておきました。

富士急ハイランドホテル

絶叫遊園地富士急ハイランドに隣接するホテルで、ふじやま温泉付いてたり、朝食バイキングが美味しかったりと、個人的にお気に入りです。

それに、ここに宿泊すると、ディズニーホテルと一緒で一般客よりも早く遊園地に入場出来る特典があるので、普段4時間待ちになってしまう人気アトラクションもすぐ乗れます。

Sdsc00116

部屋の窓から目の前に見えたニューアトラクション“高飛車”普段だったらこんな恐ろしいアトラクションは絶対乗らない二人なのに、富士チャレクリアでハイテンションになっていたのでしょう、何の迷いもなくレッツ高飛車!

Sdsc00114

巨大なミサワさんや、おちゃめなミサワさんが雰囲気を盛り上げてくれます。

すげぇ 楽しかった!もう一回言っとく、俺みたいなジェットコースター超苦手な奴でも五感全開で楽しめる!!

こういうモノの整備をやることもあるくーまんさんに言わせると
「0.5mm以内の精度で作られているな、まったくガタがないし、ブレがない」
ってことらしい。そうなんだよ、全く怖くないの!安心感抜群なのよ。剛性がすごく高くて、その精度の高さなんで、なんというか、車で言うなら星様のレクサス乗ってる感じ?ウルトラスムース。
直角以上に落っこちるわ、コークスクリュー連発だわ、カタパルト使ってイッキに加速だわ、非日常のすげぇ動きなのに、まったく怖さなく楽しめる。年甲斐もなくギャーギャー騒いでしまいました。こういうの苦手な人にもオススメですぜ。

高飛車を楽しんだ後、おいしい朝食バイキングを頂いていると、くーまんさんから
「ジローさん、脚の乳酸抜きに富士山登りません?」
と言われました。言ってる意味がさっぱり分からないし、この人宇宙から来たのかしら?と思ったのですが、俺もちょっとテンションおかしくなっていて
「よし、行こう」
ってことで、気温一桁の5合目目指してレッツ富士ヒルクライム!

下は晴れてましたが、上はガスってて超寒い。凍え死ぬかと思いました。

頑張って登りましたが、乳酸全然抜けませんでしたよ。むしろたまりましたよ。登れ登れ詐欺にあったみたいです。やっぱりこういう場合警察に届けたほうがいいんでしょうか?

そんなこんなで楽しい富士でした。2日で獲得標高3700m!www 俺らどんだけぇ〜

| コメント (6)

2011年10月11日 (火)

富士チャレ200

Sdsc00106

その名の通り、F1も開催された日本を代表するサーキット“富士スピードウェイ”を200km、44周する耐久レース。制限時間は7時間。

初めて走った富士スピードウェイ、ヤヴァいよここ、アップダウンありすぎ、、全長4.4kmで、
平坦ストレート 約1.4km
下り基調 約2km
きっつい登り 約1km
下る→登る→平坦、これの繰り返し。44周走ると獲得標高2300m♪ 富士山5合目まで登っても獲得標高1300m♪どんだけですかぁ〜
って感じ。予想していた以上に登りがきっつい。試走した時は変な汗出ましたよ。栃木の山たち走ってなかったら完走出来なかったと思う、ありがとう太平山。

そんな富士スピードウェイに集まったのは2500組の猛者たち。

100kmソロ 200kmソロ 210kmソロ そしてチーム戦の7時間エンデューロ 4時間エンデューロ
俺とくーまんさんの出場した200kmソロは参加者が一番多い人気クラス、エントリー700人ほど。そして4割くらいは完走出来なかったわけだが、、、わかる、わかるよ、、、

結果

ジロー 6時間22分
もりお 6時間16分(210km部門、エントリー300人)
くーまん 6時間54分

結果詳細
200km http://fuji200.jp/pdf/result/200m.pdf
210km http://fuji200.jp/pdf/result/210m.pdf

3人共に完走!!やったぜ俺達!おめでとう俺たち!すげぇぜ俺達!

もりおよ、途中引いてくれてほんと助かった、ありがとう。富士スピードウェイはああやって攻略すればいいんだな。それからミクちゃん、こっそりストーカーしてゴメンナサイ。ミクちゃんと走れたのはいい思い出になりました。

トップはなんと5時間切り!もうね、なんかね、違う生き物ですよ。平均スピード40km超え。もりおの練習仲間2人が5時間切りでベスト10フィニッシュ!すげぇ&おめでとうございます。

この1年でいろんなロードバイクのイベント、レースに参加したけど、どれも終わった後すぐに「来年も出場して記録更新狙うぜ〜」って感じでした。が、この富士チャレだけは過酷すぎて「ちょっと考えさせて」って感じでした。そう言いつつも来年出ちゃうんかなwちょっと6時間切り狙いたい気もする。

つらかったけど、すごくいい経験できました。自分の今の実力も良くわかった。お正月のもてぎ100kmは余裕の3時間切り狙うぜ!もてぎщ(゚Д゚щ)カモーン

| コメント (6)

2011年10月 7日 (金)

メカ最終チェック

富士チャレ余裕の完走!そんな予感がしている炭水化物大量摂取の俺ですが、心配なのはメカトラブル。

パンク、チェーン切れ、ブレーキトラブル等々、

7時間200km、こういうタイムロスは致命的、ニュータイヤにシーラント挿入、メカ部は分解洗浄。やれることはやった。

そして一番大事な“事故にあわず無事かえる”ことの為に最後にこれ

いつも握れるこの場所に太平山神社&ノスモ公認無事カエルシールを張り付けて準備オッケイ!!

Sp1130095


| コメント (4)

2011年10月 6日 (木)

Requiescat in Pace

111006jobsfaceup

Requiescat in Pace

| コメント (2)

2011年10月 5日 (水)

モチベーションとはいったい?

S20101129_210338

周りの自転車乗らないの人たちから

「自転車続いてんじゃん、何が楽しいの?」

って最近良く聞かれます。自転車ブームもあって、気になっている人多いみたい。

鶴見辰吾さんは

自転車は希望を持たせてくれる

って言ってましたが、俺の場合なんだろう?と、深く考えてみました。

・普通に走ってて楽しいじゃん
・仲間とレースとかイベント楽しいじゃん
・ロングライドグルメツアー、旅みたいで楽しいじゃん
・ロードバイク、大きなプラモデルみたいで楽しいじゃん
・家族で一緒にできて楽しいじゃん
・目標立てて頑張る!楽しいじゃん

確かにそうなんだけど、何かが足りない、、、

で、賢者モードの入った俺は閃いた。

“生きるため”“健康でいるため”

俺の場合、人間のもっとも深い本能“生きる”これを満たす手段としてのロードバイクだった。

ロードに乗るようになって、風邪をひいたり、熱出して寝込むってことが全くなくなった。
体脂肪が10%台になって、腹筋は割れ始め、強力にスタミナが付いた。怖いくらいに健康だ。

ロードバイクに乗れば乗るほど、この“生きる”って本能が満たされていく。これほどのモチベーションはない。

ジョギングとか、ウォーキング、水泳、ダイエット、健康食品、青汁、ピラティスとか、ヨガとか、ジム通いとか何でもいいんだけど、そういう体の為にやることの根底はこれだよね。“生きる”だよ

俺はたまたまロードバイクが肌にあった、そして、この“生きる”をリアルに感じることができたから続けてるんだな!、、と

若いうちは少ないであろうこのモチベーションは、年を重ねれば重ねるほど上がっていく。ロードバイクは一生の趣味になりそうだ。


| コメント (6)

2011年10月 4日 (火)

9月のトレーニング状況

20111004_65117

1162km

富士チャレ対策ってことで、9月後半はロングにチャレンジ。

山岳ロングは効く。いろんなことに効く。一番練習になるような気がする、肉体的にも精神的にも。今後は月に1~2回山岳ロング200km走ろう。紅葉、新緑シーズンは最高だろうなぁ。

10月はイベント盛りだくさん。トレーニングより、イベントを楽しむべし!

| コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

ノスモ古賀志練

くーまんさん、怪しい技を駆使してディレッツァ日光ステージ余裕の優勝したらしい、、39秒台連発して周りはドン引きらしい、、、ゲットしたタイヤは換金して高級チューブラータイヤにw

そんな日光サーキットで熱い戦いが行われている中、今月22日に行われるジャパンカップチャレンジレースに向けて実践練習。

野武士さん、カリスマデザイナー、シマケンさん、倉野くん、俺。

4周半走りました。改めて走ってみると古賀志ってアップとダウンしかないのねwやっぱり鶴カンの前がきっついなぁ。いろいろといい練習になりました。仲間と走ると追い込めます。練習の成果が確認できて満足。倉野くんギアアドバイスサンキュです。22日に向けて足切されない確信が持てました。

ノスモ練はネタの宝庫ですが、今日もいろんなネタが炸裂して楽しかった~w 個人的には他のチームの人達と爆走している時
「連れの方が~、連れの方がぁぁぁぁぁぁ~」
って、後ろから大勢にシャウトされた事件。超ビックリしたっつーの。サビ抜きさんのチェーンが落ちただけだったんですが、何事かと思いましよ。

いろんなチームが練習にきてまして、地元BLITZEN、そしてエキップアサダなどなど、なんかこう緊張感ありましたね。

Sdsc00103
Sdsc00105

そんな中、業界的に超有名人の浅田監督に遭遇、実際見るとTVで見るのとちょっと違って、物静かな紳士って感じでとても素敵な方でした。若手育成頑張ってください。

その後、20年ぶりくらいにテニスをやりました。たのしいわぁ。自転車やってるおかげでスタミナ切れはなしだったんだけど、朝起きたら全身筋肉痛で笑ったわぁ。

| コメント (5)

2011年10月 1日 (土)

山登りのイメージ

RaphaさんのPV、いいなぁ このイメージ~

Rapha Rides Monti Pallidi I from RAPHA on Vimeo.

Rapha Rides Monti Pallidi III from RAPHA on Vimeo.

イタリアの世界遺産アルプスドロミテ山脈のどこかの山らしいけど、こんな山を登ってみたいなあ。あ、そういえばノスモーキンスフランス支部が来年できるとかできないとか、、そこからイタリア入りか?

| コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »