« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

初古峰ヶ原

どうしてもカレーうどんが食べたくなって富士チャレの最終調整にわたらせ渓谷リベンジしてきました。メカの最終チェックと補給のタイミングチェック。

Img_0602

アルマーさんのアドバイスを受けて、古峰ヶ原を通過してわたらせ渓谷に抜けたのですが、つらかった、、、富士、赤城とは何だったのか?初めての古峰ヶ原、このつらさ別世界。あの距離と斜度。後半12%越えが続いた時は降りようかと思いましたw前日光牧場が見えた時のその達成感、これまた別世界。

でも、舗装がとても綺麗で、景色も最高。紅葉シーズンにもう一度トライですよ。

ああいうきつい登りはソロだとダメですね。仲間と行かないと心が折れる。


| コメント (2)

2011年9月28日 (水)

膝痛とサドル高

Sp1130072

ここ数週間、パワーかけると膝の前側が痛みました。

今までこんなことなかったのに、なんで?と思ってグーグル先生に聞いてみたら、サドルの位置が低いとそうなるらしい。

たしかに、いろいろと調整しつつ最近サドルを低くする傾向にあった。

俺の股下は839mm、短いね、ってツッコミはなしでw 以前、婿殿にローラーに乗りながらチェックして測定してもらった俺の最適サドル高は738mmだった。

ネット上にある、そんなことを教えてくれるサイトでは741mm

んで、現状728mm ぐあ 低すぎるww

ゴルフで言うとクラブ1インチ長くすると、全然違うクラブでしょ?ロードバイクの1cmはそれ以上に違う。

で、もとの738mmに上げてみました。ずいぶん見晴らしが違うw トルクのかかり方がだいぶ変わる、そしたら膝痛くねーし!やっぱ婿殿は偉大だった。

違いの分かる男になれたな、俺は。


| コメント (4)

2011年9月27日 (火)

日本の文化

1ユーロ100円の勢いですね。どこまで行くんだろう円高は。個人的には大歓迎デス

さて、個人的に日本の文化って言うと、京都を思い浮かべてしまって、東京なんかはもうごちゃごちゃしてハイテク無国籍都市!ってイメージなんですが、海外から見ると東京こそ日本なんですね。現場にいるとその感覚がわからないんですが、外人が作ったこういったPVを見ると、なるほどなぁと思ってしまいます。

TOKYO SLO-MODE from alex lee on Vimeo.

| コメント (0)

2011年9月26日 (月)

粕尾はとうぶん駄目だ

昨日は、心のトゥールマレーこと、粕尾峠を通って、わたらせ渓谷ロングライド行こうと思ってたんだけど

なんと、粕尾小学校のちょい先の道が、台風の影響で完全通行止め。またまた〜自転車なら通過できるんでしょ?なんて思っていたら、、、

Img_0599

激流に破壊されて道が完全に無くなってた、道だったところが川になっちゃった。状況から考えて、年内はわたらせ渓谷ロングライドはもう行けないかもしれない、、、(涙

| コメント (6)

2011年9月24日 (土)

レストア完了

流斗号レストア完了

Sdsc00102

10月のツインリンクもてぎ5時間耐久ファミリークラスに参加する嫁さんが急遽乗ることになりました。当初嫁はミニベロで出場予定でしたが、これで親子3人ロードバイク!クラス入賞狙っちゃおうかな!

流斗&流斗パパありがとうございました。頑張りますぜい!

| コメント (5)

2011年9月21日 (水)

今更ながらHEROES

DMMでDVDレンタル契約していたら、無料でストリーミング動画見れるようになってて
それが結構充実しててビックリですよ。

Heroes

んで、気にもしてなかったHEROES、無料なんで見始めたら超おもろい。
ローラーのお供に最適でした。これはロストより好きかもデス。現在シーズン2突入


| コメント (2)

2011年9月20日 (火)

わたらせ渓谷ロングライド

トライアスリーターHさんのアドバイスを取り入れ周回じゃない長距離ルートを設定しました。

“わたらせ渓谷鉄道を眺めながらの150kmライド”

粕尾峠、山の神の前を通過して、日光に入り、そこから足尾銅山に抜け、わたらせ渓谷を桐生に下り、梅田ダムを通過し佐野に戻り、栃木に帰るルート

鉄オタ垂涎のコースです。以前くもじいでここを取り上げていて、近所にこんな素晴らしい場所があったのか!いつかは行こう、自転車で!と思ってました。んで、毎日ハーフマラソンするらしいM体質の方を誘って行ってきました。

自然サイコー

わたらせ渓谷鉄道サイコー

自転車サイコー

カレーうどんサイキョー

このコースはいい!厳しさと楽しさと気持よさが上手くブレンドされてる。ずっと川沿いで涼しいし、何と言っても景色がいい。そして山岳、細かいアップダウンがトレーニングに最適。それに桐生で食べたM体質の方超推薦のカレーうどんが美味い!!!思わず、うどん2人前+そばも食べちゃったよ。

知らない場所を走るのはほんと楽しい。大自然の中を自分の脚でグワーと走っていく醍醐味、自転車じゃなきゃ発見できないステキやんな風景!!なんというか旅なんですよ。まさにツール。たまらんです。

さすが山の神がいるだけあって朝の粕尾は神秘的

粕尾を超えてわたらせ渓谷激走。すんごく綺麗です

わたらせ渓谷鉄道で記念写真

Sdsc00090

初めてダムの上走りました。ちょっと感動

そして、これ、まじうまいです。地図で言うとわたらせ下ってきて、梅田ダム方面左に曲がる大間々三交差点そばです。

Sdsc00097
Sdsc00096

来週はこいつに山岳を更にプラスした190kmにチャレンジ!


| コメント (3)

2011年9月17日 (土)

ローミン痛かった

お気に入りで使っているローミンさんですが、赤城ヒルクライムで使ったら、坐骨当たりまくりで痛くなりすぎ。

Sp1110037

2時間ローラー回しても大丈夫なのになんで?
湾曲の強い構造がむしろ仇になっているのかな?ヒルクライムの姿勢だと当たりまくり?ってことなんかな。

いずれにせよ、ヒルクラでローミンさんはダメでした。気に入っていただけにちょっと凹んだ。

先日の山岳トレ100kmアリアンテバーサス痛み、痺れなし。ちょっと柔らかすぎる感じだけど、ロングいいかも。

| コメント (3)

2011年9月16日 (金)

富士チャレ対策

赤城も無事終り落ち着く間もなく、こんどは富士チャレ200に向けの対策開始。

6~7時間近く乗りっぱなしになるので、ここをまず体験しておきたい。

もりおのアドバイスによると、平坦を走るよりも山岳のほうがいいらしい。富士スピードウェイは何気にアップダウンがあって、1周約4.5kmで50mほど登るらしい。てことは50m分下りもあるってことか、、、まさにスピードウェイだ!ここを44周か、、、飽きねーかな俺?w

プランA

いつの山岳コース50km。ここを3周位すると6時間~7時間くらい乗る計算になる。朝6時にスタートしてお昼くらいまで。距離は150kmくらいだけど過酷なだけにまあいいだろう。



プランB

ジャパンカップ古賀志コース一周14kmをやれるだけ周回。自走で行くなら往復80kmくらいだから、5~6周くらいかな。車で行くならプロと同じ14周?



赤城の疲れも抜けないままに、さっそくプランA行ってみた。2周で挫折w 3週目突入しようと思ったら登れないwwww脚パンパンで動かないww 全然ダメだよ俺、どうしようw

| コメント (2)

2011年9月14日 (水)

流斗号レストア

流斗の遺伝子を太成に受け継ぐべく、流斗号のレストアに着手。

Sdsc00077

レストアは極力太成にやらせるようにして、まずは、ボロボロになってしまったデカール類を全て剥がしました。新しいデカールは現在水面下でイケてるやつを作成中。

ハンドル、ステムはそのまま使えるけど、クランクセットはだいぶ使い込んでしまっていたので、新しいものに。コンポーネントはレバーが小さくて子供でも操作しやすいであろうスラムで組もうと決めたので、入門用のライバルにしてみました。とりあえず、手持ちのコンポをつけてみて感じを出してみた。

コンパクト 50-34 165mm 

Sp1120754

スラムのクランクセットは入門用とはいえかっこいいな。

| コメント (2)

2011年9月13日 (火)

NikeMag Back For The Future

もうほんとスニーカーごときに3000ドルとかやめてください。落札できないじゃないですか!

Shoe1
Shoe5
Shoe3

マーティーが元気そうで何より。

まだまだ盛り上がっております
http://nikemag.ebay.com/shoes

| コメント (0)

2011年9月12日 (月)

赤城山ヒルクライム

盟友くーまんさんと参加してきました。

20,8km 1時間50分24秒

木曜日に体調悪くして寝込んで、復活したかと思ってましたが、ダメでした。1時間30分台目指してたんだけどなぁ、、ぁぁぁぁぁ 赤城は俺にとっていろいろと鬼門なのか?そうなのか?
富士ヒルクラの時はヒャッホーイって感じでしたが、今回はドヨーンとした感じで全然パワー出ない、辛すぎて途中リタイアも考えました。でも一度も止まらず、頑張ったよ俺は!

肝心なときに心拍計が壊れて、データおかしなことになってます

スタート地点

Sdsc00065

2500名の参加、富士の半分だけど思っていた以上の盛り上がり

Sdsc00067

残り5kmくらいのあたり、死にかけ

ゴール地点 曇りでガスってる。寒い。お約束の抹茶ソフトクリーム食べたけどw

Sdsc00071

帰りの渋滞。行きは行政パワーで全部通行止めでヒャッホーイだったけど、さすがに帰りは封鎖できず信号待ち。

Sdsc00074

第一回ってことでしたが、前橋市をあげてのイベントだったらしく、とにかくマンパワーハンパない。至る所にスタッフ、交通整理警備員がいて、なんだか物々しい。イベント会場、駐車場等は公共施設使いまくりで、モニター等の設備も富士に負けないくらいお金かけてました。それに市民に相当告知したっぽくて、沿道の応援もハンパない。料金所までは両側ずっとギャラリーが居て熱い応援。よくぞ街中でこれやったな!!って感じでした。

悔しかったので、赤城レッドサンズに入会してコースを極め、来年リベンジデス!

| コメント (4)

2011年9月10日 (土)

2トーンバーテープ

明日はいよいよ赤城山ヒルクライム。

体重は減らねーわ、体調は悪いわ、不安要素満載ですが、モチベーションだけは天よりも高いので、足つかないように頑張ってくるわw

さて、Silcaさんの2トーンバーテープ。オサレです。

Sp1120583
Sp1120592

オサレだけじゃなく、すごくグリップがいい。なんというかネチョっとしっとりしてる。グローブなしでも全く滑らない。

つなぎ目の部分がうまく処理されてて、自然な感じで色が変わる上に、境目のところのグレーの部分は反射素材になってたりします。

巻きやすいし、切れないし、よく伸びるし、なかなか良いですよこれ。薄手なのでショック吸収性はなさそうだけど。

白-黒-白 と 黒-白-黒 しかないので、もっとカラバリ増えればいいなぁ。

| コメント (0)

2011年9月 9日 (金)

世界最難関の山

海外でおもしろサイト発見。その名も

climbbybike.com

ここの難しいランキング1位の山スゴすぎw ゾンコラン、アングリルが普通の坂に見えた



2分10秒あたりの坂ヤヴァすぎる

日本の有名激坂は

富士あざみライン 146位
暗峠 442位

でした。日本最強と言われている暗峠は距離が短いので、ランク下でしたね。世界は広い。

| コメント (4)

2011年9月 7日 (水)

IE9 + Xmarks じゃね?

Ie9580x227

もうなんか、Win7へのモチベーションが急降下して、いいや、もうVISTAでいいや。って感じになったんだけど、なんでもいいんで最新バージョン使いたーい!という欲求にかられ、IE9を導入。
最近はChrome使ってたんだけど、フラッシュとの相性の悪さでクラッシュしまくり。使いやすし、デザインイケてるんだけどね。

んで、基本に戻ってIEだろーい、ってことでインストール。IE9はChrome、Firefox、Safariのパクリの集大成みたいになってて笑った。昔のIEの面影はなく洗練されてて使いやすい。マクロソフト様の真骨頂だ。エアロデスクトップとの親和性もええ感じ。

さらにはブックマークをいろんなマシン、ブラウザで共有できるXmarksを導入。仕事場のIE、家のSafari、MacBookairのChrome、そしてなんとiPhone、iPadでも使えちゃうんだからステキやん。

ニューマシン買おうかと思ったけど、まだまだこのままでいいや。なんかいい感じになったし。ドロップボックスといい、最近の無料ソフトの充実ぶりはすごいですな。

| コメント (0)

2011年9月 6日 (火)

流斗号→太成号

遺伝子は受け継がれるのか?

Sdsc00061

富士山を登れたご褒美に、太成が尊敬し、大好きな前小学生チャンピオン流斗君が愛用したマシンを頂きました。

145cm位のサイズなので、125cmの太成はまだまだ乗れないですが、毎日学校から帰ってくるとこっそり磨いているみたいです。ほんと嬉しかったんだなぁ。

本人のテンションは限りなく高く、“このマシンに乗る以上、下手な走りはできないぞ!”とか色々とみなぎってます。いいね。

ちょうどいい機会なので、自転車は大きなプラモデルってことを教えるべく、パーツ選びを一緒に始めました。

「パパァ やっぱりホイールはZIPPだよね!」

(;゚Д゚) そこの俺の遺伝子は受け継がなくていいんですw R500でいいんです。

どんなマシンになるか楽しみ~

| コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

8月の走行状況

20110904_220553

ダイエット失敗_| ̄|○

パワトレメインに、LSDを挟むものの、狙っていた体重70前後まで落ちなかった、、、


でも1kgは落ちたんですよ、1kgは。ええ、誤差の範疇ですがw 


もう失敗したことはしょうがない。11日の赤城はその分マシンを軽くしよう!


9月は富士200kmに向け、ロングに慣れること。とにかくロングだ。

| コメント (3)

2011年9月 3日 (土)

vaioよ、、

Sp1120557

張り切ってWin7PRO買ってきて、VAIOにインストールしたら、ビデオカードのドライバがない、、、
どこ探してもない、つーか、nvidiaのチップなのになんで??と思ったらVAIOが独自にカスタマイズしてるらしく、通常のドライバは使えないんだと、、、

仕方がないので、クリーンはあきらめて、工場出荷状態に戻して、バージョンアップインストールしようと思ったら、今度は、このバイオはWindows7PROではバージョンアップできません!!ときたよ。

もうね、あのね、ソニーさん、、もっとフリーダムにしてよ、、、もう買っちゃうか!iMac!!

| コメント (3)

2011年9月 2日 (金)

BMCから残念なお知らせ

2012モデルがそろそろ発表されますが、極秘データを入手!いえ、まあ、フォーラムで拾っただけですがw

残念なデザイン、、、

なかでもSLR、今のほうがカッコイイだろ!!つかSLRアルカンシェルモデルが最強だったかなぁ、買っておけばよかったなぁ(遠い目

BB周りが86になったり、シートポストにオフセットついて普通固定になったりと、微妙にマイチェンしてますね。

良いお知らせとしてはimpecがフレーム売りを開始。

BMCはエアロフレーム出さないのかなぁ。

普段乗り トレーニング SLX01
ヒルクラ ロングツーリング SLR01
レース エンデューロ AERO系マシン

って感じにしたいんだよなぁ。以下写真いっぱいBmc1


Bmc2


Bmc3


Bmc4


Bmc5


Bmc6


Bmc7


Bmc8


| コメント (5)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »