« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

国民体育大会

Cw_kokutairoad

千葉で行われている国体ロードとトラックにナマズから3人栃木県代表で出場中。頑張れ!


| コメント (0)

2010年9月27日 (月)

久しぶりのS2000

動かなかったw バッテリーが死んでた、、、充電器にかけても復活しないくらい死んでた_| ̄|○

Cimg0334


| コメント (4)

2010年9月26日 (日)

粕尾峠

パパ友とツーリングしてきました。

ナマズで教えてもらった “粕尾峠” 
メチャ気持ちいい!何だこの自然は!!これからロングライドはここに決めました。CRよりも楽しい。

Img_0250
パパ友Tさんが右のほうにちょこっと

川メチャキレイで迫力あります。

どこまで登っていいかわからずに15kmでもどってきちゃったんですが、調べてみたら頂上まで26km、頂上手前は平均斜度8%の激坂8kmが待ち構えてます。そこまで行くとほぼ日光。今度頂上まで行ってみよう

帰ってきてから太平山アタック 1分縮めて 11分29秒

| コメント (2)

2010年9月24日 (金)

アルミじゃね?

体脂肪6%のMさんのスペシャ製バイク、、、カッコ良すぎました。フェスティナって言うんですね。

03

ホリゾンタルフレームで、イエローのカラーリング、エアロ形状のフレーム、アルミ製。イカス。

普段乗りとか練習の時はカーボンみたいに気を使わなくていいし、アルミじゃね?ってことでアルミ製が欲しくなってきた。

2011c27dale20caad10105
CANNONDALE CAAD10

Sce19fa74
FUJI Barracuda

気になるのはこの2台。ふーむ、、フェスティナの方がかっこいいな、、、

| コメント (2)

2010年9月23日 (木)

パパ友ツーリング

だいぶ涼しくなってきたので、子供たちとロングツーリング。

20100923_210514

今回は74号を佐野に向かい、道の駅どまんなか田沼で遊んで帰ってくるプランです。途中軽い山越えが2箇所あって、子供たちにとっては挑み甲斐のあるルート。往復で約50km。行きは雨、帰りは晴れ。

Cimg0331

T家は親子でアスタナ!うちはHTCとBMC連合チーム。いやいや、なんかカッコ良くなってきたよ。

子供たちはどんどん逞しくなっていて、春先は5kmごとに休憩してましたが、10kmでも余裕です。平均スピードも15kmになってる。すげぇな~若い命って。子供たちを見ているとなんか幸せな気分になります。

| コメント (2)

2010年9月22日 (水)

ナマズ錬

日曜はナマズ錬。

ちょっとローテーション入れてもらいました。要領がわからずに、なんか迷惑かけてないか、俺?とか思いながら不安のローテーション。頑張って上り基調35km以上キープしましたよ、、、1分くらい。

今回もトンネル前の坂でチギレマシタ。引っ張るのにエネルギーを使って、脚死んどるw。後半の下り基調はなんとかついていく。

2周目はLSDでソロ参加。前回ついていくのに夢中で見れなかった景色を堪能。山間はほんと気持ちイイ。計90kmほど。

今回の練習で同じ42年生まれの方とご一緒させてもらったのですが、体脂肪6%、、、、高校生より山登り速い。乗ってるロードバイクは年代物で超かっこいいスペシャ製アルミバイク(サブマシンだそうです)。イケテル。

また、ナマズメンバーでレース現役の還暦の方に

「君はまだまだ若い、自転車は乗っただけ速くなる、頑張りなさい」

と言われました。なんという含蓄のある言葉!この方後ろから見ただけだと20代に見えます。脚とかすごいですよ。まったく追いつけません、、、

世の中スゲェ人がたくさんいます。いい刺激になります。

| コメント (2)

2010年9月21日 (火)

運動会

朝6時に場所取り行ったら、すでに8割方いい場所はなくなっていた、、、、恐るべし。どうやら1時間遅かったらしいw

天気もよく最高でした。

Cimg0307


| コメント (0)

2010年9月18日 (土)

マリオ25周年

マリオって25歳だったんだね。俺が17の時かwww

25周年記念CMがすごくいい!俺もカセットにフッて息をかけてホコリ取ったよ、、ああ懐かしい。

| コメント (2)

2010年9月17日 (金)

牙を向く太平山

Shimotsuke3hanami1487x348

太平山に登るには3つのルートがあります。各ルートに勝手に名前をつけて楽しんでます。

栃木カントリー側 ツール
平均斜度7%でダラダラ登り。山の裏側で交通量も少なく、ゴルフ場見ながら優雅に練習できる。2.8km

國學院側 ジロ
平均斜度12%。交通量も多く、スピード出し過ぎないようにボコボコがついてます。頂上手前は15〜20%の激坂。1.5km

ぶどう団地側 ブエルタ
平均斜度6%と緩め、途中軽い下りが2箇所あり。頂上手前でジロに合流するため最後の上りは地獄。車は全く通りません。3.3km

いつも走っているのはツールです。ジロは俺にはまだ無理なので避けてますw 


んで、ブエルタに挑戦してきました。他の2つと違って途中に下りが2箇所ありました。これは楽勝だな!と思ったら、頂上手前で大平少年自然の家の手前に出ます。そこから頂上までは15〜20%の激坂が200mくらい続きます。ヒィヒィ言いながら登りましたが、マジで死ぬかと思った。心拍が今まで見たことのない数値をマークしてた。トレーニング初めてこの半年で一番きつかったよ。さすがはプロが練習に来る太平山でした。当分はツールで練習&タイムアタックです。


| コメント (2)

2010年9月15日 (水)

大平山アタック

ナマズ錬の後、ロード初心者仲間S君と太平山アタックしてきました。

脚死んでた割には30秒縮めて12分25秒!S君に最後神社前の平らなところでさされて負けた_| ̄|○

123937121163416425076_dsc_0257_800


| コメント (3)

2010年9月14日 (火)

ナマズ錬2

はえぇぇぇぇぇ ついていけねぇぇぇぇぇぇ
 
ぶどう団地ソロ練習では無理せず時速25~30kmくらいで走れるようになった俺だけど、ナマズ集団は登りで時速35km〜40km 下りは時速40km〜50kmですよ。速いのなんのって、ついていくだけで必死です。総監督は来週全日本の大会とかで、調整が必要らしく、初心者の俺にかまってくれません。

トレインを組んでいるので(つか、いきなりなんの説明もなくトレイン初体験)、最大の走行抵抗である空気抵抗が軽減されて、思いのほかついていけることに気がついたのですが、それでもすんげぇきつい。心拍が160~170いってたっぽい、ついていくのに必死でコンピューター見てる暇なし。もちろんローテーションに入る余裕などなく、最後尾です。峠手前のきつくなった登りで千切れました。無念・・・
2009072936e0185536_10264724
トレインこんな感じ

峠超えた先の道の駅で休憩。休憩中にナマズ常連さんに

「速いですね〜ビックリしました。」って言ったら

「今日はだいぶ抑えてますよ。遅いです」って、、、、、、

帰りの下り基調もなんとか栃木市手前くらいまで付いて行けたのですが、やっぱりチギラレマシタ、、、下りなのに、、、、。

しかし、なんというスピード感、爽快感!風を切って走っていくこの感覚たまらんです。引っ張ってもらえてこそのこのスピード!ひとりじゃ絶対に味わえない。変な言い回しですが、「俺、生きてる!」って、感じがしました。これがロードバイクスポーツなんだ!と。

この半年、俺のやってきたのは、基礎体力付ける軽い運動だったんだな~なんて思いました。

さて、1周周回が終わると数名が離脱、俺も離脱。コアメンバーはさらにスピードアップして2周目行きました・・・・凄すぎっから!!

Img_0242
ナマズメンバー、下は小学生から上は還暦越えの方まで幅広いです。皆さん速い方ばかりですが、気さくな方が多く、同世代の方もいて親子で来てたりしてアットホームです。高校生軍団が若くてかわいい。

とてもいい刺激になりました。一人で走るよりも何倍も楽しい。これから日曜日朝はナマズ練です。まずは千切れないように頑張るぜ。

| コメント (2)

2010年9月13日 (月)

ナマズ錬

知る人ぞ知る栃木の老舗ロードレースチーム。

“ナマズプラス”

うずま川のナマズ伝説?を元に付けられたかわいい和風な名前ですが、本格ロードレースチームです。

先日、そのナマズプラスの練習通称“ナマズ錬”に参加してきました。鹿沼の方までぐるっと廻る45km程の周回練習です。

20100912_104920

栃木市から粟野町にある道の駅まで23kmくらい、ずっと登りで途中大越峠を通過します。大越峠は基本登るのですが、余裕のない人はトンネルで峠を通過します。もちろん俺はトンネル。

道の駅から栃木までは下り基調。途中スプリントポイントなるものがあったりします。日曜の朝7時ってことで車がほとんどいなくて走りやすい。そして自然いっぱいで気持ちがいい。

練習に参加する前に総監督のSさんに

“まったく初心者ですが大丈夫ですか?”と聞いたら

“全く問題ないですよ。私が一緒に走りますから”と言われて安心していたのですが、初心者向けではないことに気がつくのに走りだして3秒とかかりませんでした。つづく


| コメント (0)

2010年9月11日 (土)

ブエルタ・ア・エスパーニャ

3大ツアーなのにあんまり盛り上がってないですね。確かにジロ・デ・イタリアやツール・ド・フランスと比べると、なんとなく地味です。

Vuelta20101012

グーグル予測変換で、ジロっていれればジロ・デ・イタリア、ツールっていれればツール・ド・フランスに自動変換してくれるのに、ブエルタは自動変換してくれない。

なにより日本人選手出てないし、BMCレーシング出てないし、レディオシャック出てないし、コンタ出てないし、アンディ王子強制送還されちゃったし、スカイ撤退しちゃうし、ニワカの俺にはそそられる要素が何一つない。

しいて上げるなら、地中海の美しさか、、、とかブツブツ言いながら見てます。

| コメント (0)

2010年9月10日 (金)

太平山リベンジ

俺にとってのゾンコランである大平山に春先トライした時、半分ほどで息が上がり、全く歯が立たず泣きながら帰ってきた悲しい思い出がありますが、トレーニングの効果を確かめるべくリベンジしてきました。

S20100909_1734

余裕で登れました( ̄ー ̄)v ブイ!しかも3回も登っちゃったよ。トレーニングするとこんなにも体って変わるものかと感動しました。

ここでトレーニングを積めば富士山いい結果間違いなく出せるはず、、、とりあえず第一回タイム

栃木カントリー前~頂上松の家まで 約2.8km 13分7秒   お、、、遅いw 10分切れるように頑張るぜ


| コメント (0)

2010年9月 8日 (水)

スマイルオープナー

地元の先輩たちが開発しました。これならお年寄りもちびっ子も簡単にボトルオープンです。

0039

ワールドビジネスサテライトで取り上げられたのですが

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/toretama_blog/post_1310.html

この取材の最後の
「私も高いと思います。」
で、画面にコーラ吹きましたw さすがアーニーΨ(`∀´)Ψ

普及して欲しいなぁ~


| コメント (6)

2010年9月 7日 (火)

静岡のガンダム

幻想的で壮大だ、、、

隣にザクができるってウワサは本当なんだろうか、、

| コメント (0)

2010年9月 6日 (月)

プレミアムなセンサー

モテギの耐久レース、本田技研チームと一緒に参加するらしい、、、すごい人達らしい、、、ますます楽しみにで寝れないっつーの!

さて、ロードバイクを使って健康管理、そしてトレーニングするのに必須なのが心拍センサー。毎日胸に巻いて走ってます。胸に巻くだけで心拍を測定し、コンピューターに無線で飛ばしてリアルタイム表示してくれます。うーんハイテクだ!

心拍を管理して走れば、そりゃもう効率的にトレーニングできます。体脂肪撲滅だけを狙ってトレーニング、なんてことも可能です。

んで、愛用中のGARMINからプレミアムハートレートセンサーってのが発売になったので、取り寄せてみました。

Sp1060611

上が旧型、下が新型。新型のほうがメカ部分が圧倒的に小さくなっています。旧型はゴム部分が多くて痛かったw 

新型のほうが装着している違和感が明らかに少ない。さすがはプレミアムだ。


| コメント (0)

2010年9月 4日 (土)

モテギデビュー

10月にデビューです。ええ、ロードバイクで!どんがめさん、アレクさんに誘っていただきました。ありがとうございます。

Dscf5028

エンデューロと呼ばれる7時間耐久レース、5人チームで参加します。本コースとオーバルコース両方を使っての耐久レース。今から楽しみで夜も寝れないっつ~の。


| コメント (4)

2010年9月 3日 (金)

空中庭園

スカイパークって言うんだとさ

Sands_sky_park

シンガポールに出来たなんかスゲェ建物。日本の名だたるゼネコンや世界中の建設会社がさじを投げたその設計を、韓国の建設会社が請け負って完成させた模様。大丈夫??
Marina_bay_sands

http://www.marinabaysands.com/

でもちょっとこのプールで遊んでみたいな、ホテルもすごいし、行きたいなシンガポール!


| コメント (0)

2010年9月 1日 (水)

8月走行距離

20100831_204509

1020km

LSDと登りを半分づつ。

登り練習は、ぶどう団地から大平山にバージョンアップ。毎朝栃カン前を行ったり来たり始めました。車が来なくて練習しやすい。さらに練習仲間が出来て、やる気アップです。

太平山は土日になるとロードバイクがかなり集まってくるのね。意外にみんな登れてなくて死にかけているので俺と一緒で安心したw


| コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »