« Round4 ホウライ 4月17日 | トップページ | NO PIANO NO LIFE »

2008年4月21日 (月)

ネタペディア

ネタペディアに


ベアーズアタック・・・ゴールデンベアことジャックニクラウスが恐ろしい集中力でスコアを伸ばしてくる事を指す。


タイガーチャージ・・・ゾーンに入ったタイガーウッズがありえないプレイでスコアを伸ばしてくる事を指す


タイガーチャーム・・・今さんの携帯目覚ましが大事なプレイの前に鳴り出し、スコアを伸ばしてくることを指す。9時にセットしてあるようなので、大体2番ホールあたりで見られることが多い。その後プレイ中に携帯が鳴ったりすると再びタイガーチャーム状態になるらしい。今後ゴルフ場で携帯が鳴った時「タイガーチャームキター」と叫ぶプレイヤーが増えると言われている


更には


イケヤフォーミュラの呪い・・・ホウライCC9番ホールで起こる現象。ティーショット、セカンドショット共に池がらみなこのホールで、取り憑かれたように池に何度も落としてしまうことを指す。2007年はもりお、2008年はぶん蔵さんがこの呪いにかかったと言われている。また、大雨の後の日光サーキットにも見られる現象で、最終コーナーコースアウトして池に落ちている黒いS2000が確認されている


ジャストミート!・・・もりおの得意ショットのひとつで“どこからでも木に当てるショット”のことを指す。このショットを使うことで相手を油断させ、集中力を奪うことができるが、もりお本人にもかなりのダメージがあるのではないかと言われている。2008年この技は進化し、木に当てつつもいい位置に出したり、更にはピン本体を狙ったジャストミートショットなどバリエーションが増えている。全英オープンを見て「イギリスのリンクスコースは好きじゃないな、木がほとんど生えてない。がっかりだよ」とコメントを残している
派生技として林の中から脱出する際、クラブを木に当ててその衝撃で手首骨折させ相手の油断を誘うと言うハイリスクハイリターンな技も確認されている


サブマリンショット(仮)・・・少し柔らかいフェアウェイからのショット時、ボールを打つのではなくその場でボールを地面に埋めてしまうというぶん蔵さんの究極奥義。日光サーキットを5万ラップすると習得できると言われているが定かではない。このショットを見たものは、あまりの凄まじさに圧倒され、ホールアウトするまでパットのラインがまったく読めなくなるらしい。いままで3回ほど成功したと報告されている。


って書いてあった

« Round4 ホウライ 4月17日 | トップページ | NO PIANO NO LIFE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Round4 ホウライ 4月17日 | トップページ | NO PIANO NO LIFE »