« iDA-X100 ② | トップページ | 車高い?シンセ安い? »

2008年4月26日 (土)

iDA-X100 ③

オーディオカバーがジョグダイヤルに干渉する、、、、(゚Д゚;)
カバーを開け閉めすると勝手に曲が変わってしまう、、、、(゚Д゚;)
X100の最大の特徴であるジョグダイヤル、使いやすいようにかなり出っ張っていて、こいつが裏目に(汗
Img_0841
仕方なく、オーディオカバーのカード入れの部分を少しカットしました。Sに導入を考えている人は要注意です。カバーを切りたくない人は取り付け金具を相当加工、もしくはなんかを流用、もしくは作成すればいけます。


ステアリングリモコンもばっちり稼動。リレーを付けたおかげでミュートも出来ます。更にはCH押しっぱなしで再生早送りなんてのも出来ます。

Img_0809
装着後はそりゃもう最高
音よし!
操作性よし!
カッコよし!
ハイパスフィルターが細かく設定できたり、サブウーハーコントロールが付いていたり、低域が弱いソニックデザインスピーカーにはうれしい作り。音の役割分担がはっきりしたことで、音の解像度が上がってとても聴き易い!オプションのサウンドプロセッサー付けると更に良くなるらしい(そのうち付けてみます)。


今のSはパナソニック製CD・MDヘッドユニットが標準装備(私の初期型なのでカセットでしたw)ですが、ipodメインとか、サブウーハーRCAで接続!みたいな環境の人には是非薦めたい一品です。

« iDA-X100 ② | トップページ | 車高い?シンセ安い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iDA-X100 ② | トップページ | 車高い?シンセ安い? »