« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

モーターボート

気温の急激な変化についていけず体調不良のデリケート体質DJです。昔なら倒れているところですがwここ数年、黒酢と卵黄にんにく毎日取っているので、何とか持ちこたえてますwwこの二つの効果は絶大な気がします。

Kc3a0069 さて、お盆の富士合宿は例年山の上なのですが今年は河口湖畔に宿を取りました。部屋から湖を見ているとモーターボートが疾走しています。気持ち良さそうなので乗ることに。いろいろコースがあるのですが、どうせなら河口湖一周スペシャルコースだろと思い8000円コースに。

初めて乗るモーターボートでしたがすげぇ~気持ちいいの!!!たまたま乗ったボートが河口湖で一番速いボートで、しかも立ち乗り出来るやつでそりゃもうスピード感、爽快感はたまらないものがあります。映画MI-3のバチカンで一仕事終えてモーターボートで脱出したイーサンハント気分です。

Kc3a0067 時速70kmですよ~と言われましたが、そのスピード感は日光サーキット裏高速コーナーよりも迫力ありました。マジですごい!!振り落とされたら間違いなく死ぬ勢いです。島一周10分くらいなんだけど、8000円払う価値あり!!!!河口湖に行った際は是非乗ってみて!!写真のボートが一番速いし、立って乗れます

その後太成にせがまれるままスワンボート1時間、手漕ぎボート30分乗りましたw 気が付いたら船関係で15000円も使ってたwwww 儲かってるな河口湖観光産業!

| コメント (2)

2007年8月29日 (水)

慣らしを終えて

ショートストロークシフトノブモニター体験中のDJです。

さて、ようやくドラシャ慣らし運転終了!600km位、徐々に回転数上げつつやりました。

ドライブシャフトの交換により、壊れそうになる音はなくなりました。更には車内がしず~かになりました。あのドラシャからよっぽど異音が出ていたっぽい。とても快適になりました。

また、ケントマフラーの音が変わってきました。なぜかはわかりませんが、柔らかい音になってきました。ASM S-スペシャルをちょっと低音にしたような音です。これはいい音!相変わらず踏まないと静か、踏むと大音量ってところは変わりませんが、なんと言うか、いい音。ドラシャ変えて異音が消えたんで、そうなっただけで、もともとこういう音だったのかもしれません。

ひとつ問題点が、、アクセルパーシャルにしたとこにゴロゴロと異音が出ることがあります。アクセル煽るなり、離すと消えるのですが、気になります。異音研究家のMAX師匠の話によると、デフマウントカラーをつけてブッシュが硬くなったせいで逃げがなくなり、その結果ドラシャから出ている音であり、カラーを外せばなくなるだろう、と言う診断でした。ふーむ、どうしよう。異音は気になるが、カラーは外したくない、、、

で、関係あるかどうかわかりませんが、駆動系リフレッシュ前倒しでハブベアリング交換することにしましたw これで脚周りはほぼ新車!太成免許取るまでもたせるぜ~

| コメント (5)

2007年8月28日 (火)

PRF660

夜オープンにしてドライブしている、その涼しさから、あ~あ、夏も終わりか~としみじみ思うDJです。

Kc3a0107 さて、先日ASMにて購入したブレーキオイルPRF660、メラニン君(仮名)がすんごい薦めるんで買ってみるかぁ~みたいな軽いのりで購入したのですが、実はこれが知る人ぞ知るすごいオイルって事が判明!

なんとぶん蔵さんがこいつの前のモデルであるPRF600をず~と使っていて、その性能は折り紙つきでした。ぶん蔵さんの話によれば、1年間使ってほぼメンテナンスフリー。気合を入れた大会等の時だけ、エア噛んでないかチェックするくらいで、まったく問題なく使えたそうです。またタッチも素晴らしいらしい。ぶん蔵さんは1年毎に取り替えていたそうです(今は某メーカーの開発に携わっているため違うオイル、そのオイルもこいつを目指して作っているらしい)。このブランドもともとは飛行機のブレーキオイルを作っていたそうで、飛行機に比べれば車は楽勝!ってことらしいです。

しかし、なんと言うか、メラニン君が言うと説得力がないですが、日本一のサンデーレーサーが言うとこの上ない説得力があります。この660は600に更に耐久性を持たせたモデルなので、私のようなおちゃらけドライバーには手間がかからなくて高性能ってことでぴったりなのかw 勢いで買ったオイルでしたが、大正解!!

| コメント (4)

2007年8月27日 (月)

慣らし旅3

なぜか私にドライカーボンパーツを薦めまくるガレージ侍メンバーのM、K、T!!いらーんw てか、俺のSはファミリーカーですから~!!!と心で叫ぶDJです。

Kc3a0096さて、ASMでひとしきり遊んだあと、向かったのはオレンジボール。京介さんがちょうど来ているということで速攻で向かいました。途中久しぶりに首都高の渋滞を味わいました。やっぱ東京って凄いね。

さて、オレンジボール、、、サーキットで振られる旗のひとつ、故障や異変が見つかった時、ピットインを促す旗です。そんな洒落たネーミングのチューニングショップなので、さぞかし故障、トラブルを抱えたホンダ車がたくさん来ているのだろうなぁ~と思いつつ初訪問

向かう途中MAX師匠から

「ASMの対極にあるショップだよ」

と言われていました。到着してみるとまさに対極wwwwwASMはお洒落ブティック系で油の匂いがしません。オレンジボールはまさにメカピット!よろしくメカドック!ふと目をやるとミッションやらデフがぶんながってるし、ネジやらボルト、各種純正パーツが転がってます。ゴルフ練習機器も転がってましたがww。とにかく油の匂い満載のショップです。

代表の中島さんも、オーラ出しまくりの弄り屋さんって感じです。私、ASMも好きですが、こういうショップも大好きです。いろいろとためになる話を聞いて栃木に戻ってきました。

| コメント (3)

2007年8月25日 (土)

慣らし旅2

まず向かったのはASM、私は何度か来ていますが、MAX師匠は初体験。私ここに行くと必ずなんか買っちゃうので、それを阻止するのが保護者MAX様の任務です。AMSの商品は高額なんですが、それなりに満足感があるので私は気に入っています。金山さん、壇野さん共に不在だったため、担当してくれたのがメラニン君(仮名)どう見てもメカニックは見えずサーファーにしか見えません。くだらない話をしつつ、MAX師匠に目をやると、いろんなパーツの前で唸っています。中でも強化リアサブフレーム、TODAエンジンの前では子供のように目を輝かして見入っていました。そのうち

「これ買って~」

と、ドライカーボンドアの前で意味不明なことを叫びはじめました。ミイラ取りがミイラwwww

Kc3a0101 そんなこんなで、私はASMお奨めの超高級ブレーキオイルとASMにしては破格のwオイルフィルターストッパーを購入。ブレーキオイル入れてもらおうと思ったらロックナットはずせなくて持ち帰りにwストッパーは無料でつけてもらいました。かよちゃんから「やっぱり自分でやりはるんですね」と関西弁で笑われました。

その後新型の07モデルリアバンパーをピットの中で見せてもらったのですが、これが最強!!めちゃかっこよく、仕上げも素晴らしい。パーツにうるさいMAX師匠も「これポルシェのパクリだけど、いいね」とコメント。ドライカーボンバージョンもあったので、持たせてもらいましたが恐るべし軽さ!!!FRPやウレタンとは次元の違う軽さです。小指で引っ掛けるだけで持ち上がります。思わずメラニン君(仮名)に「ください!」と言ってしまいそうになりましたが、上に許可をとってないし、むしろ日光で池ポチャして一発でさようならにもなりかねないので自粛。42秒台出したらご褒美に街乗り用でFRPバージョン買っちゃおうかなぁ~、もちろん極秘でw

| コメント (2)

2007年8月24日 (金)

慣らし運転は道連れ

悪友サイバーの影響により北斗の拳を読まないと寝れない体になっているDJです。

さて、昨日はドラシャの慣らし運転でMAX師匠とドライブに行ってきました。ディーラー○島君によると今時の車は慣らしは要らないって事でしたが、オートメカニックが愛読本の私としては慣らしなくして快適車生活なし!が信条です。

で、500kmくらい慣らししようと考え、1人でやるのは寂しいのでMAX師匠を拉致して、横浜ASM大泉学園オレンジボール探検ドライブ決定!

天気は快晴!車は快調!楽しい慣らし運転スタートゥ!!

| コメント (2)

2007年8月22日 (水)

ラウンド8 富士桜CC 2

なんか体が恐ろしく疲れているDJです。

さて、気合を入れて望んだラウンドでしたが、結果は41、47、88回と惨憺たる結果、、_| ̄|○

前半3オーバーでなんとかしのいで迎えた9番ホール、ここを手堅くまとめれば70台が見えてくるな、とティーショットを2Iで打ったらすこし体が硬くなったのか右のラフに、、、深いラフからのセカンドは残り150ヤード、手前は池です。ここで8Iを持って池に入れないようにしっかり打ったら、ものすごいフライヤー!アドレナリンも出ていたのか、芯を捕らえたそのショットはなんと190ヤード近く飛んでしまい奥のヘビーラフに、、、、気合で乗せたが3パットのダボ、、、41回 ここで緊張の糸が切れたのか、テンション上がらず、お昼をはさんで10番でダブルパーw 11番でダブルボギーと取り返しのつかないミスをして今年の富士桜は終わりました、、、、そんなに悪いゴルフじゃなかったんだけどなぁ~、やっぱり富士桜トーナメントセッティングは手強い。他メンバーもここには書けないくらいやられてしまい(詳しくはリンクのセンムのトビラ参照)、全員来年またここで会おうと約束して富士桜を去りました、、、

PS ちなみに特別参加のM君は林に入れたボールを出す際に松の木を打ってしまいw痛い痛いといっていたのですが、後日病院で見てもらうと全治3週間という診断をもらったそうです、、、(´・ω・`)

平均ストローク 8ラウンド 80.4

| コメント (3)

2007年8月21日 (火)

ラウンド8 富士桜CC

今朝、ディーラーに車持って行ったら○島君から開口一発

「あれ?マフラー変えました?」

と言われたDJです。さすが私の専属メカニック!音だけで車の変化に気が付いたようです

さて、今年も行ってまいりました富士桜CC。ここ数年お盆は富士の裾野でまったりとしています。標高が高いのでほんと涼しい。この富士桜CC 2005年よりフジサンケイクラシックと言う男子プロツアーの舞台となりました。高原にある名門リゾートコースだったのですが、ツアーをやるってことで去年大改造を行って恐ろしくタフなコースに変身しました。たしか去年の大会でアンダーで回ったプロがなんと4人しかいませんでした。その難しさはコースレイアウトはもとより、グリーンにあると思います。富士山から来る目が強く、フックラインに見えてもスライスとか、くだりで目が来ていると止まらないとかすごいです。

今年のメンバーは毎年恒例の嫁父、ロブさん、私ですが、特別参加でMくん(仮名)の4人。2週間後にはツアーが開催されるまさにトーナメントセッティング!!狭いフェアウェイ、深いラフ、速いグリーン、、、ゾクゾクします。去年同じようなセッティングで81回だったので、今年は目指せ70台です。

朝一番お約束の

「じゃ、バックティーからやりましょうか」

と言うイギリスでゴルフを覚えた嫁父の一言からラウンドスタートとなりました つづく

| コメント (0)

2007年8月20日 (月)

CROCS初体験

お盆中にあったことを小出しにしてブログネタにしているDJです。

Kc3a0090 クロックス、、知ってる人は知っているし、持ってる人も多いと思います。2002年にコロラドで設立、2005年に日本代理店設立と歴史は浅いブランドですが、すでに偽モノ、類似品等出まくっていてすごい人気らしいです。で、私先日までまったく知りませんでしたwwwww 嫁さんからの情報で青山に初の路面店が出来たから行きたいと言われ、初クロックス!!

大体3000円~7000円くらいでリーズナブル。今まで見たことのない、ソールとアッパーが一体型のサンダル。なかなかポップでおしゃれです。勢い購入

太成 カイエン 一番スタンダードなモデルらしい。昔はこのモデルしかなかったらしい。ポルシェじゃないよw

嫁 オフロード カイエンをちょっとごつくした新モデル いま人気沸騰らしい

私 アイランダー&スクーツ カイエンだとひねりがないと思い、デッキタイプのこいつに、クロックス異端児モデル&庭履き用

履いてみると、驚くほど軽い!!素足のようです。更には、特殊な素材のせいか、全面ナイキエアーみたいな履き心地です。なかなかいい!

Kc3a0091 さらにはジビッツと呼ばれる、穴につけるアクセサリーがあって、オリジナル自分モデルを作ることが出来ます。これも面白い。

機能性、デザイン、価格が微妙にバランスが取れていて、ますます人気出そう。冬モデルも買っておくかな

| コメント (0)

2007年8月18日 (土)

ドラシャ大往生

宇宙人と言われる人種は何をやらせてもすごいんだなぁ~と思ったDJです。

さて、私のSも新車で買って早7年目、いろいろとガタが出てきてます。サーキットを走るようになってからはさらに各部かなり痛んでいるようで、エンジンマウント、ミッションマウント、デフマウント、クラッチ板、サスアーム類交換と地道にリフレッシュしてきました。来年は駆動系だな~なんて思っていたら、ドラシャ壊れましたwww走っていると左リアからタイヤの回転に合わせ異音が(´Д`;)MAX師匠からは

「もうね、7年も使ったんじゃ人間で言う100歳!大往生じゃん」

と言われたり、マスターもりおからは

「僕は2ヶ月に1回ドラシャ交換してましたが何か?」

と言われたり、ぶん蔵さんからは

「え、ドラシャ?2セットありますけど使います?」

と、言われたり、サーキットを走る人には必須壊れるアイテムみたいになっているようです。で、私もニュードラシャを買って、今のドラシャをオーバーホールして予備で持つことにしました。ドラシャついでに保護のためにドラシャスペーサーも(σ・ω・)σゲッツ!ぶん蔵スペシャル7mm赤です。強度の高いボルト付き!装着は自分でやりたいのですが、暇と工具がないので○島君にオファー。来週中には復活予定です。

| コメント (0)

2007年8月17日 (金)

kent works インプレッション

Kc3a0048_2 まずはCPUリセット→アイドリング学習、慣らしは3000回転くらいでまったりと!アイドリングで温度が安定すると、あれ?マフラーつけてる?ってくらい静かです。信号で止まった時などは妙な違和感すら覚えます。FD2のkentマフラーは篭り音0でしたが、Sの場合若干あります。でも静かぁ~。オーディオがよく聴こえます。

1時間ほど走ったあと今度は5000回転まで入れてみます。相変わらず静かなんですが、、、、踏むとなんかすげぇ~迫力!!大音量エキゾーストが響きます。あれ?と思いエコ運転にしてみると静か~~ww 何だこれは???二面性があるぞ。エコ運転で普通に乗っているとスポーツマフラーとは思えない静かさで、気合入れてアクセル踏むとスイッチが入ったように荒々しく変貌します。天使と悪魔の顔を持っている!!

そしてVTECから上、、、、、なんかすげぇ~パワフル!!トルク&パワーアップすげぇしてます!!!!さらにVTECの切替の段差がスムースになって上まで一気に回ります。この暑さでこのパワフルさ!いい!!!

純正とASMしか知らない私ですが個人的インプレッションは

パワー&トルク Kent >>>>> ASM >> 純正

音量静かさ

・アイドリング時 純正 = kent >>>> ASM

・エコ走行 純正 >> Kent >>> ASM

・スポーツ走行 純正 >>>>> ASM >>> Kent  

音質 ASM >> Kent >>>超えられない壁>>>> 純正 

って感じでした。それとすご~く滑らかな感じになりました。なんでだろう???

| コメント (2)

2007年8月11日 (土)

kent worksがやってきた2

明日からお盆休み♪毎年恒例富士合宿!富士桜CCでゴルフだぁ~と目一杯羽を伸ばそうと考えているDJです。

Kc3a0045 さて、装着に関してはKent和田さんから純正のブッシュを使ってくださいと指示がありました。私はアフターパーツの純正比20パーセント硬いブッシュを使用してます。心配になって聞いてみると20パーセントくらいなら大丈夫と、でもそのうち純正に変えてね(はぁ~と)との事でした。あんまり硬いやつとか柔らかいやつを使うとマフラーに亀裂(クラック)が入る恐れがあるそうです。以前割れたケースが2件あってその両方がブッシュが原因だったそうです。ふむふむ

Kc3a0043 ケントのマフラーは2分割になっているので装着はとても簡単!修理も簡単そうでなおよろし!耐久性を考え標準ステンレス(1.5mm)を使用しているようですが計測してみると9.6kgとステンレスとしてはかなり軽量。中間がタイコ、エンドがオーバルのサイレンサーになっていて、フィニッシュ部分にKent worksのロゴが入ってます。ここ重要ねw!!

生まれて初めてマフラーのパイプの中をじっくり見ましたが、極力ストレート構造になっているようで向こうがばっちり見える。これは抜けが良さそうだ。中にグラスウールとか入っていたり、中でパイプが交差してたりするものかと思ってましたw ちょっと感動!ひとしきりチェックして装着。

他の注意事項として、1時間の慣らし運転、フィニッシュ部分をパーツクリーナーで磨くとあったので、綺麗に焼けるように磨いて、だらだらと3000回転くらいで慣らし運転開始!天使と悪魔の顔を持つkent worksマフラーインプレッションはお盆開けに続く

| コメント (2)

2007年8月10日 (金)

kent worksがやってきた

久しぶりに井頭プールに行ったら、子供よりもテンション上がってしまい「イィィィ~~~~ヤッホォォ~~」とかはしゃいでしまったDJです

Kc3a0046 さて、日光サーキットをホームコースにする場合、マフラーはkent works以外認められないと言うローカルルールが存在しています(謎)。そして、、、、、買っちゃいました07保安基準適合ケントマフラー!! ASMマフラーも気に入っているのですが、サーキットにタイコ型は似合わない!(とりあえず保管)

私が買ったのは、ステンレスノーマルバージョン!車検も楽々クリアの音量、高回転では魂を揺さぶるエキゾーストノート!そして、値段もリーズナブル!まさに大人のS2000コンセプトにぴったり。アローズさんからこいつの軽量ステンレス高級バージョンが出ていてなかなか良さそうなんですが、耐久性はこっちの方がいいのと、テールフィニッシュの斜めカットが、ん?って感じだし、なによりローカルルールに適合しませんw また、パワー、トルクはケントチタン競技用に比べると落ちるみたいですが、日光等のショートサーキットならほとんど差がないとのことです。でも、いいんです “かっこいいから”

11 で、早速装着!○島君に頼んでガスケット純正取り寄せてもらったら、こんな形なのね。でもマフラー届いたらちゃんとガスケット付属してました_| ̄|○

宇宙脚にkent worksマフラー、、、、まいったな、、、すげぇ~速そうだし、カッコいいぞ!それだけ聞くとw つづく

| コメント (0)

2007年8月 8日 (水)

宇宙脚インプレッション

硬いバネに慣れてきている自分が怖いDJです

さて、私ごとき初心者が宇宙脚インプ!あくまで素人目線ですがww

街乗り編

Pap_0036 車高をオーリンズと同じくらい(JPで10cm)、減衰は指定の6段戻しにセット!マンホールや悪路面の段差を踏んだ時ガツンと来ます。また、なんとなくリアがひょこひょこしてオーリンズに比べると落ち着きがない動き。舗装のいい道路だとオーリンズと変わりません。驚くほど変わりませんw むしろ安定感があっていいかもww 試しに嫁を乗せて走ってみると

「舌噛みそう」って言われましたがww

私的には許容範囲でしたが、嫁にとっては許容範囲外でした。

サーキットスペックだけど、街乗りもいける(一般人除く)そんな乗り味です。減衰を柔らかくすると良さそうなんですが、、、、(使っていた本人が減衰調整何段あるのか忘れておりますwなので、サーキット向け6段でのみ走行)

ワインディング編

ワインディングですが、コーナーリングが楽!なにより姿勢変化がいい!!!オーリンズの場合、ステアリング切る→ロールする→荷重かかる→コーナー姿勢作るって流れがゆっくり行われるのですが、宇宙脚はこの流れがすごく速い!すぐにピタッと姿勢を作れる!そして姿勢を作ってからの粘り、安定感、操作性が最高!ロールが少ないのと相まってコーナーリングがほんと楽。コーナースピードも速い!!楽しいですこれ!

ブレーキングの姿勢の安定もいいです。オーリンズの場合、ブレーキ踏む→ノーズ沈む→効きだすって動きがもっさりした感じ。フロントの沈みこみはそりゃーすごいですw 宇宙脚の場合やっぱりシャープに素早く反応して効いてくれます。ブレーキ後の動き出しもシャープ!なんかこう獲物に飛びつく前の猫の構えwみたいな。何でそうなるのかはわかりませんがwww

つける前はカートみたいなガッチガチな動きを想像していたのですが、そうではなく、ちゃんと操作に対して脚が動いて姿勢を作ってくれます。その動きがクイック&スムース&タイト?って感じでした。ワインディング最高楽しい!!!早くサーキットで試してみたいぞ!!!

※こんな初心者の私にこんな高性能な車高調を貸して頂き本当にありがとうございます。感謝!感謝!スポ走で青号の記録を破ることで感謝の気持ちに代えさせて頂きます。

| コメント (6)

2007年8月 7日 (火)

品名 ワレモノ 宇宙脚 2

なぜか意味不明に全身筋肉痛のDJです

21560403_189 さて、ぶどう団地テストコース、、微妙なネーミングが付くその場所は両側がぶどう農園になっているワインディングロードです。全長5kmくらいで、私はいつもSの調子を見るのに走っています。アップダウン、S字、ロングコーナー、スプーンコーナーなどなど、バラエティーに富んでいて、且つ交通量も少なく走りやすいです。スタートとゴール地点にコンビニがあるのもナイスw ちょっといくと侍のK様の豪邸やら、M様の秘密基地もあったりします。

で、持ち込んでみた宇宙脚まったりスペシャル!青山の19800円スーツにクロケット&ジョーンズ履いてるぜ!足元はお洒落に~♪みたいな仕様になっておりますw

Pap_0037 宇宙脚はサーキットスペシャルなので、一般道で試乗するのはどうなのよ?って意見もありますが、kenjiさん情報によると乗り心地がいいらしい。ぶん蔵さんも普段履きに使っていたらしいし、サーキットスペシャルを街乗りで使うとどうなるのか?って個人的にもとても興味があります。なにより次の日光スポ走は16日予定なので、それまでこのお宝を見てるだけってのは肉体的にも精神的にもよろしくないしw ちゃんとぶん蔵さんにも許可取ってますからね~。

そして向かったぶどう団地で宇宙脚のそのいろんな意味でのすごさにびびるのであった

※写真はMAD社社長によるイメージ映像です

| コメント (4)

2007年8月 6日 (月)

品名 ワレモノ 宇宙脚

すごい暑さの上に自分の部屋にエアコンがないため、ナイスダイエット(無料)中のDJです。

さて、先日、宇宙からクロネコヤマト経由であるブツが届きました

“品名 ワレモノ 宇宙脚”

Pap_0042 このセンス最強です。監督さん面白すぎwww いつも来るヤマトの人どう思ったんだろうか、、、、

これは、宇宙からの緊急指令で

「この脚で走ってみて、今の脚の良い所、悪い所を知るべし!」

との事で急遽監督さんから送られてきました。うおぉぉぉいきなり宇宙脚かYO!宇宙脚と言えば、宇宙人の宇宙人による、宇宙人のためのサスペンションと言われるくらいとにかく宇宙です(意味不明

フロント19.6kg リア17.9kg ぶん蔵さんが煮詰めたS2000限定宇宙セッティング!どんなサーキットに行こうと宇宙船のようにすいすいと飛べます※宇宙の腕必要

現在の私の脚はフロント10kg、リア8kg、オーリンズDFVつるしです。現状から約2倍のバネレート!しかもバネが超高性能と噂のハイパコ!それに伴い減衰も相当に高いと思われます。なんか見るからにオーラと言うか電磁波が出ています。

突然の話だったのですが、こんなハイレート仕様に乗せるのは必ず意味があるに違いない!!ちょっと興奮気味の俺w 即効で脚交換を行い指定された減衰、車高にセットしぶどう団地へ向かうのであった つづく

※ゴルフギアで言うと宇宙脚=三浦技研のフルオーダーマッスルバックアイアン(DGX100相当)に匹敵します。使う人が使えばものすごい切れ味です

| コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

日光スポ走 8月2日

家庭内ポジション最下位のDJです

Kc3a0022 さて、灼熱の日光第二弾!気分はブルー、天気は快晴!気温は30度を超えていますが、程よい風があって日陰にいれば快適そのものです。さすがは日光!夏場は人気がないのかパドックには4台しか車がありません。がらがらです。今日は侍メンバーの参加はなくソロで練習です。ちょっと寂しいですが、ある意味みっちり練習できます。で、今日の課題は

ブレーキング!

前回課題を持ち込みすぎてひどい目にあったので、今回はこれだけ!1コーナーと池ポチャコーナーのブレーキ特訓です。1コーナーではブレーキング開始するポイントを3箇所作って、そこでブレーキを始めるとその後どうなるのか?ってことを試して、池ポチャコーナーではブレーキの踏み方を3種類やってみる練習です。

まずは1コーナーから始まる複合ですが、今の腕では1コーナー手前でブレーキ終了が走りやすい。シンプルで簡単。1コーナーアクセルオフで突入して2コーナー手前でブレーキはいろいろ忙しかったりインリフトしやすかったりで難しい、、、んで、間を取って1コーナーCP手前あたりでブレーキってのがいいのかな??タイムはそれが一番出てた。うーむ出来れば2コーナー手前でブレーキして向きを変えて3,4コーナーに向かうとカッコいいっぽいんだけどw まだまだ修行だ。

最終コーナーはブレーキの踏み方練習。

ガツンと行く ②軽く踏んでから奥でガツンと行く ③そ~と踏むw

どの踏み方が一番いいのかやってみましたが、どれもピンと来ない、、、むしろ2回コースアウトwwwイケヤの呪いはまだまだ健在。こっちもまだまだ修行だ、、、3枠目にアタックするもかろうじて43.9。やっぱ気分がブルーの時は結果出ません

日光 430lap 43.4

| コメント (0)

2007年8月 3日 (金)

子供中心文化

イケヤフォーミュラの呪いから開放されないDJです。

さて、欧米の家族は大人中心で文化を創り、アジアは子供中心で文化を作ると言われてます。実際日本って子供文化とシルバー文化はすごいけど、その間がすっぽり抜けているような気がします。先日、そんな子供中心文化を肌で味わいました。

私は地元のとあるNPO団体に8年くらい前から所属して活動してます。その団体のでかいイベントがあって私は楽しみにしてました。

「9月下旬に例のイベントあるんだよね」と言ったら

「ちょっとまって、その日太成の運動会なんだけど」

と言われました。さらには

「一緒に競技出てくれないと困るんだけど」

と、この上ないくらい嫌そうな顔をされました。彼女の優先順位のロジックは

太成>>自分>>>>超えられない壁>>>俺

なんだろうな、、世の中の母はみんなそうなのか??俺の都合はどうでもよくて、太成の都合がなにより優先、、、そんな雰囲気はここ最近何度も味わいましたが、ここまではっきり言われるとは!!正直かなりショックでした。やっぱり女というのは子供が出来ると母になるんだなぁ~と。大人の用事で出かける時は笑顔で送り出して欲しいもんだが、、、大体パパなんてそんなもんか??ちょっともりおがうらやましい今日この頃

| コメント (7)

2007年8月 1日 (水)

カート大会3

カートは脊髄で乗れ!という宇宙のメッセージを受信したDJです。

さて、耐久第二戦、我がOKAGESAMAフェラーリチームは

FC乗り鍼太郎

MR2乗りちゃっくりタムタム

なぜか速いたかおちゃん

最速ラップを狙う俺w

と、ぶっちぎり優勝を狙える面子で構成!マクラーレンチームとはデータ的には平均ラップで1秒くらい差をつけてます。

Dscf0307_2 スピン魔王の私でしたがさすがに3回目になると感じを掴んできました。安定して33秒台を刻み、32秒台にも入りだしました。鍼太郎も32秒台をたたき出し、タムタム&たかおちゃんは安定して33秒~34秒台。他のチームの平均ラップが35秒くらいなので楽勝モードです。マクラーレンチームをじりじりと突き放し、ポールTOウィン体制が整ったかと思いきや、マシントラブル発生!なんとプラグが焼け飛んで走行不可に!!ピットで修理するも、その間にトップマクラーレンと5周差、、、_| ̄|○ 一気に6位にランクダウン。その後全員気合で走りましたが4位止まり、、、無念 マクラーレンチームは安定した走りで1位、トータルポイントでマクラーレンチームに逆転され総合2位となりました、、、

ラップタイム勝負では

サイバー 32.7

ジロー 32.9

タムタム 33.2

ぶん蔵さん 30.1 参考タイム

となり、サイバーの勝利!ちくしょ~~~!!ぶん蔵さんの話によると体重10kgで0.4秒のハンデがあるそうです。となると最速はタムタムなのか??w ちなみにこの日32秒台を出したのは、鍼太郎、サイバー、男爵、私でした。面目躍如!!やっぱりスポーツカー乗りはこういうの速いのね。しかし、ほんとカート楽しいね。慣れてきたんでもうちょっと走ってスピン恐れずアタックしたかったなぁ~。秋にリベンジマッチがありそうなので次回は31秒台狙います。

| コメント (7)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »