« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月30日 (水)

お下がりパーツ2007

お下がりパーツとやさしさでできているS2000に乗るDJです。

Jj さて、新たなお下がりパーツが到着しました。モデューロのフロントリップ04バンパー用です。ナイジェルクーマンヌ様より頂きました。ありがとうございます。くーまんさんは更なるダウンフォースを求めて無限製にチェンジ。モデューロよりも効くらしい、さすが無限。効果弱めのモデューロだけど俺のSはリアウィングないし、フロントが強くなってしまう予感、、だけどカッコいいからよし!て言うかかなりかっこよくないかい? もしもって時はリアの車高下げるさww

さっそくちゃっくりタムタム整備工場に持ち込んで塗装!色あわせで車預けるの面倒だったんで

「適当に黒で!」「急ぎじゃないんで暇な時で!」

と言っておいたら珍しくすぐに出来上がってまいりましたw 問題はこのリップ分どこで軽量化するかだ!

| コメント (0)

2007年5月29日 (火)

○暴走行会4

Kent Worksから発売予定のS2000新型マフラーが気になって夜も寝れないDJです。

さて、この日侍から参加していたのは

ナイジェルクーマンヌことくーまんさん

ちょい悪おやじ(失礼)の監督さん

ガレージ侍店長kenjiさん

ライバルその1Tsukiさん

ライバルその2ゆうさん

スペシャルでぶん蔵さん

My監督でマスターもりお

でした。

くーまんさん

42秒が切れねぇ~とかいいつつ42フラットで走ってました。この日のコンディションを考えればすごいと思うんだけど?冬場なら42秒切ってると思うけどなぁ~。くーまん号の助手席に乗せてもらってかるーくドライブしてもらいましたが、スムース&速い!マシンも凄く安定してて凄いです。

監督さん

エロネタ?を炸裂しつつも目標の42秒台出してたり、最後のレースでSタイヤ履いてる車を煽ったりとちょい悪炸裂!エアロもJsに変わってちょい悪っていうより極悪?

Kenjiさん

9be5脚周りをがらりと変更したのが裏目に出たのか??詳しくはまだわからないですがリアサスが不調、、ピーキーな動きでタイムが伸びません。でもさすがはガレージ侍店長です。すぐに日光サーキットの一部をガレージ侍化して調整してました。JUN脚で41秒台?

Tsukiさん

私が勝手にライバル視していますが、この日はテンション低め、、、いろんな人の助手席乗ったり、自分の車乗ってもらって自分でアタックしてません。ダメじゃないか~!!勝負はお預けだぁ~!!次回からはお金賭けましょうw

ゆうさん

57a5ゆうさんも勝手にライバル視してます。おんなじようなタイムだったのですが、初日光で45秒切り!!!さすがドリフト大関!シートを換えたら43秒?42秒?いらなければいつでももらいます

ぶん蔵さん

言うことは何もありません、、、いろんな意味で凄いです。「そろそろ仕事なんで帰ります~」って爽やかに言ってから、なんだかんだと汗だくで3時間はいたでしょうかw面倒見が良すぎます。マジでリスペクト!

マスターもりお

エントリーしていないのに日光一番乗り!昔の癖はまだまだ抜けない模様。もりおのおかげで充実した一日を送ることが出来ました。ありがとう!11月にまたアルボー走行会あるらしいので来てね~

写真は kenji号(上)&ゆう号(下)撮影Tsukiさん

| コメント (8)

2007年5月28日 (月)

○暴走行会3

ポテンザエキサイティングチャレンジ、つぼっち師匠がS2000勢トップ!!クラス3位!並み居る強豪を抑えて3位入賞おめでとうございます!!DJです。

Dd62 さて、この日の私ですが、ずばり目標は45秒を切ること!!45秒を切れると日光スポーツ走行速い車の枠で走れます。朝一ぶん蔵さんに乗って頂きアドバイスをもらいました。

「リアの車高を2cm、いや1cmでいいかな。落としてみてください」

Ed51 車高調レンチを忘れてきた私でしたが、皆さんの力を借りてセッティングOK(ぶん蔵さん、侍の皆さんありがとうございました)。走ってみたら乗りやすい!コーナーで踏んでもリアが出にくくアンダー方向に劇的に変わってます。逆にブレーキ甘いと曲がりません。サーキットだと1cmでこんなにも車の特性は変わるのかぁ~。セッティングの面白さってのがちょっと判ったような気がしました。車高調入れて良かった~。そのセッティングに慣れてきたらいきなり44秒台連発!!相変わらずとっちらかってますがタイムとしてはまとまってる。4枠走ってベストが44.4でした。今の自分のレベルなら最高の結果です。43秒台も見えてきました。この日マスターもりおから

「1コーナーを上手くクリアしたいならハンドル操作は○○(極秘)」

ぶん蔵さんから

「自分なりにアクセルを踏める○○(極秘)をみつけること」

と指導を受けたので、街乗りでも練習しております。頑張ります

写真は監督号&くーまん号(tsukiさん撮影)

Memo

日光 140LAP 44.4  5/2007 

筑波1000 300LAP 43.6  2/2007

| コメント (0)

2007年5月26日 (土)

○暴走行会2

5d48 いやーほんと楽しかったし、スキルアップしましたよ!○暴走行会!!

もりおとぶん蔵さんの話を聞いていると、日光サーキットで速いやつってネタをたくさんもっている模様。予選1位からエビスタートなどは序の口で、○○で××とかここでは書けないような面白ネタ満載です。速ければ速いやつほどネタが多いのか???ネタなら俺も負けないぜw

で、早速ぶん蔵さんに無理言ってジローSに乗って頂き、私は助手席に!!す、すげぇ~~~!!!でも未熟者なのでその凄さを説明できねぇ~(;´Д`)

タイムは43.7秒。さらっと乗って力3割くらいでしょうか。走行後

「セッティング詰めれば今の仕様で42秒台入るね!」

って!!このまったり仕様がセッティングだけで42秒入っちゃうのかよ~!!ラジアルで42秒っつったら相当速いじゃーん!バンザーイ!!!俺の車ってポテンシャル高いぜ~!頑張るZeeeeee!と喜んでいたらもりおが

「あのね、42秒台ってのはぶん蔵さんが乗っての話、あなたの場合1秒落ちでも上出来」

ガ━━━━━━━━(゚Д゚;)━━━━━━━━ン!

ガ━━━━━━━━(゚Д゚;)━━━━━━━━ン!

ガ━━━━━━━━(゚Д゚;)━━━━━━━━ン!

ヽ(`Д´)ノチキショーイマニミテオレ

その後写真のぶん蔵S2000号(Tsukiさん撮影)の助手席に乗せてもらったのですが、、、、、、あまりのGのかかり方に首が筋肉痛になりました

| コメント (3)

2007年5月25日 (金)

○暴走行会

アルボー走行会行ってきました。この走行会は丸一日走って一万円ちょいとリーズナルブル!さらにはプロの指導を受けられたり、ウィンマックスのブレーキパッドを試したり、Sタイヤを体感できたり、同乗可能だったりとナイスな走行会です。

前の日の夜マスターもりおから連絡があって

「明日、ぶん蔵さんが来るみたいですよ。なので僕も行きます」

「もしかしたらアドバイスもらえるかも」

と言われました。ぶん蔵さん、、、サーキット走っている人なら誰でも知ってるチョッ速宇宙人!私のような初心者からすれば神みたいな人です。もりおはぶん蔵さんと仲良しらしいのですが、人を褒めないもりおが手放しで褒めちぎり、

「僕も日光そこそこ速く走れますが、絶対ぶん蔵さんだけに勝てない」

と超珍しく弱気モード。そんなに凄い人なんだぁ~楽しみだなぁ~と思っていました、、、そして実際にあってみたらやっぱり凄い人でした、、、いろんな意味で、、、、つづく

| コメント (0)

2007年5月23日 (水)

いいね石川君!

仕事のハードさと、減量作戦でちとバテ気味のDJです。

Mm20070520222807700l0 朝TVを付けたら、どのチャンネルも石川君特集!15歳でツアー優勝しちゃった上にグッドルックス&さわやか&清潔なイメージでスター性抜群!こりゃメディアが取り上げるよなぁ~。俺も一目見てファンになったよw 日本の若手はメディアと金でつぶれていってしまう選手が多いので石川君には頑張って欲しいなぁ~。

そのためには“目標を高く持ちモチベーションを持続させる“これに尽きると思う。金や名誉が手に入ってもタイガーみたいに“ジャックの記録を破る!”って言ってモチベーション全然落ちない。これって凄いよね

石川君、運も実力もあるんだから、周りに流されずに、じっくりいい方向に成長して世界で活躍して欲しい!!

| コメント (0)

2007年5月22日 (火)

鉄粉取りねんど

男子プロゴルフツアーで15歳の高校生がすげぇ~プレイをして優勝したのを見て周りのプロのだらしなさに今の日本男子プロの人気のなさの要因を感じたDJです。石川君このままいい感じに成長できれば日本ツアー復興してくれるかぁ~

さて、リフレッシュ計画の一環として

“取り戻せ!あの頃の輝き!!”

を始めました。さすがに7年も乗っていると塗装のつやがなくなってきます。まめに洗車して綺麗にしている私ですが、表面のざらつきが気になってしょうがないです。いろいろと聞いてみたらねんどがいいって話なのでやってみました。

Dsc01188 ほんとにこんなんで取れんのかよ~と思いましたがすげぇぇぇぇぇぇ取れる。洗車後やってみると、超綺麗な状態なのに気持ち悪いくら鉄粉らしきものが取れてくる!!特にフロントのフェンダーからサイドミラー下あたりは凄いね。やってもやっても取れてくる。んでその後コーティングしてみたらもうすべすべ。太成の肌のようです。クリア度も断然上がってすげぇ綺麗。ねんど恐るべし。今度は暇見てコンパウンドかけてみよう

| コメント (0)

2007年5月21日 (月)

リフレッシュ計画

ナイジェルクーマンヌディレッツァチャレンジ入賞おめでとう!DJです。なんか最近速くね?

Dsc01069 さて、私のSは新車で購入してからはや7年目、、、激しい使い方をしてなかったしメンテナンスきっちりやっていたので、コンディションはグッド。2006年スポーツ走行に目覚めて更にいろいろと手を入れましたが、いかんせん耐久部品はヘタってきました。

去年MAX師匠に異音を発見してもらい、クラッチ板交換となりましたが、その際にエンジンマウント、ミッションマウント、デフマウントを新しくしました。特別割れていたりしたことはなかったのですが、振動が激減し、MTの入りが良くなったりと素晴らしくリフレッシュされました。

で今年も引き続きリフレッシュ!脚周り、外装です。なにせ愛息太成に免許を取ったらこの車お前にやる!と約束しちゃったからなぁ~もつのか@15年?あるのかガソリン資源?(汗

| コメント (0)

2007年5月19日 (土)

魔法の防音材

1日40時間くらいあったらなぁ~と思うDJです。

Dsc01186 さて、トランク内の内装取っちゃったり、吸音材取っちゃったりして、車内の騒音が増えてしまいました。これはこれでレーシーなので気分は盛り上がるんだけど、なにせ大人のS2000またの名をファミリー仕様なので問題がある、、、なんかいい方法ないかなぁ~と思ってネットを彷徨っていたら見つけましたよグッドアイテム。3Mで開発、発売されている“シンサレート吸音断熱材”。シンサレートって言うとアウトドアのウェアに使われているイメージがあったんだけど、こんなのもあるのね。高性能吸音材でトヨタの最近の車(多分レクサス?)なんかには純正採用されている模様。売り文句の(軽い!)に引かれて100cm×50cmってのを2枚取り寄せてみました。薄い!!軽い!!!ほんとにこれで効果あるのか?

Dsc01187 で、早速セット!と言ってもすぐはずせるようにスペアタイヤが入るスペースとガソリンタンク上に詰め込むだけw。2秒で取り外せます。で、効果だけど、後ろから聞こえたいろんな音が激減!純正っぽいぞww さすが3M!断熱効果もあるらしいのでエアコンの効きも良くなりそうな予感

| コメント (2)

2007年5月18日 (金)

パーツ取り付けの法則2

ゴロゴロまーちゃんのブログにあった「初めてのことをしてごらん」っていいなぁ~としみじみおもったDJです。

さて、最近の軽量化は

ホイール&タイヤで2kg、DFVで6kg 計8kg

なかなかいい成績です。しかもどっちもバネ下!

もりおの話では日光サーキット100kg軽量化すると1秒タイムが縮まるらしいし、AMによると燃費も100kg軽量化で約1km/L良くなるらしい。

Ca280235 んで、補強バーを付けるべく他の部分で軽量化作戦

R34用バッテリー!現在使用中のボッシュメガパワーから2kg軽量化

デイトナレーシングナット(ショートタイプ)!現在使っているロングタイプから20個で300グラム程度軽量化。バネ下重量はバネ上よりも効果があるってことで1kgと勝手に妄想ww で3kg

Dsc01184 よし、これで補強バー(3kg)入れても問題なし!!!ぬっ殺されずに済むな!

まあ、その前に自分を軽量化しろよって話もあるんだが、、、その件に関しては極秘のプロジェクトが動き始めているのであった( ̄―+ ̄)キラリ

| コメント (4)

2007年5月16日 (水)

パーツ取り付けの法則

何かに付けてニューパーツを投入したがる俺を見てマスターもりおが

「ホンダ車を楽しむには何よりも軽量化!」

「無駄なお金は使わない!」

「余計なパーツを付けたらぬっ殺しますよ」

と、素振りしながらさりげなく脅してきます(゚Д゚;)

んで、思いました。そうか!パーツを取り付けるときは重量化させないことだ!!と(ナニヲイマサラ

車のパーツってほとんどの場合交換すると軽量化されるものが多いです。交換で重くなったのってなんだろう、、ロールバーとラジエーターくらいか

07_003_002 んで、今興味あるボディ補強!こいつの場合、交換というより、後付けなので、どう見ても重量化。ふむ、どうしよう。一番付けたいボディ補強バー(前後のサブフレームをボディ下で繋ぐ)はASMのアルミ製で3kg、、、これをこのまま付けたらもりおにぬっ殺される、、、、どこでこの3kgを相殺するか、、、悩みに悩んで決めました。そう、あのパーツを変えるんだぁ~!!続く

| コメント (0)

2007年5月15日 (火)

真夜中のカウボウイ2

FC、、S2000とはまったく違う車だけど、なぜか近親感が沸く車です。コンパクトなボディ、古さを感じさせないスタイリング、名器13Bロータリーエンジン、20年近く前の車なのに、車からほとばしるオーラには凄みがあります。そんな訳で地元の山道を試乗!

Dsc01178 エンジンパワーがすげぇ~ってかドッカーンとパワーが出る(゚Д゚;) んで、その後プッシャー!!とブローオフバルブからいい音がします。なんじゃこりゃ~!!F20Cは世界最高ランクの官能的エンジンと思ってますが、この13Bロータリーエンジンも違う官能さがあります。車高調の具合を見たかったのですが、このエンジンフィールが楽しくてそっちばっかり気になってしまったw

TEINモノフレックスは、変な突き上げもなくジェントルな感じ(街乗り減衰)。サーキット減衰乗りたかったんだけど、Sと違ってFCの場合リアのスピーカーをはずさないと減衰が調整できない模様。なので、フロントだけ硬くしてみましたが、あんまり変わらない、、、なぜだ?!

ハンドリングはSの方がクイック&ダイレクト。鍼太郎FCはボディ補強やらしてないし、むしろデッドニングとかしちゃってるし、だいぶヤレが出てきているのでしょうがないのかな。Sのボディの強さが目立ちます。ブレーキもSと比べるとだいぶ制動力が弱い感じ、、鍼太郎いわくキャリパーがダメらしい。

でもFCって、手を入れて、ブッシュ等リフレッシュさせて、軽量化なんかしちゃったら死ぬほど速くて面白い車なんじゃないだろうか(゜д゜)

| コメント (2)

2007年5月14日 (月)

真夜中のカウボウイ

プレーヤーズチャンピオンシップ予想通り三毛ルソンの優勝!久々ガルシアが活躍したのでうれしかったDJです。

Dsc011777 さて、先日地元の後輩でFCに乗る鍼太郎と車取り替えて遊んできました。鍼太郎は昔日光でドリフト君だったので、車は相当にいじってあります。今は引退してまったりしている模様。(引退しているような車には見えないんだが、、)

私が気になっていたのはFCに最近付けたTEIN モノフレックス車高調!SにつけたDFVと同じようなコンセプトで低速でちゃんと減衰が効いて、高速で効きすぎないってやつ。

後輩もDFVに興味があったらしく、

「んじゃ、ちょっと乗り比べするべ!」って話になり、某地元のワインディングに深夜集合。

ここで13Bロータリーエンジンの凄さを味わうのであった、、、つづく

| コメント (0)

2007年5月12日 (土)

GWの車いじり3

キャラメルマキアート好きのDJです。

さて、GW中一番いじっていたのは車高だったんだけど、くーまんさんから車高セッティングの仕方を教わっていたので、いろいろやってみた。でもね、一般道だとちょっとわかりにくいなぁ~ やっぱサーキットに持ち込んでそこでいじるとわかりやすいんじゃないだろうか?今度やってみよう

Dsc01171 で、塗装ってあんがい面白いな!と思い、アイルトンツボッティ師匠から譲り受けたリアタワーバーも塗装!ちょっと錆が出ていて気になっていたので、錆落として、サンドペーパーで面を整えて、こいつもトヨタの黒にしてみたw こっちもなかなかの出来栄えだ!Dsc01174

続きを読む "GWの車いじり3"

| コメント (0)

2007年5月11日 (金)

GWの車いじり2

最近素振りをしているDJです。

Dsc01170 GW続いては、クラフトスクエアサイドミラー塗装です。このサイドミラー、軽いし、空力良さそうだし、なによりルックス締まるし気に入ってるんだけど、ミラー付け根のベースフレームの色が気に入りませんでした。シルバーメッキなんだよね、ここ。番長もそんなことを言っていたなぁ~。

Dsc01168 そこで塗装。このベースフレームアルミ製なので、メッキをはがしてアルマイトかけるって手もあったけど、DIYでやってみたかったので材料を調達。塗装の付きを良くするプライマー(メッキ用)&シリコンオフ油取り、塗装はトヨタの黒w(ベルリナブラックは作ってないとさ)&一応クリア。GW中は天気が良かったので、日陰で塗っては乾かしの繰り返しをして写真のように無事完成。素人とは思えない出来で満足。Dsc01169

| コメント (2)

2007年5月 9日 (水)

GWの車いじり

高校時代からの悪友が19インチホイール(レーシングハート)を買っていてちょっとびびったDJです。

さて、GWはまったりと車いじりをしてました。

200705030941000 まずは気になっていたSRS警告灯除去。S2000はメーター本体をはずすのにいろいろと面倒なんだけど、まずはステアリングはずし、ボスはずし、メーターパネルはずして、ようやくメーター本体が取り出せます。ここまで30分

200705030938000 んで、メーターを分解してSRSの電球を除去。これは30秒w

組み付け時は内装からの軋み音を出にくくするためにAMで知った“シリコングリース”を塗布。計1時間ほどで終了。グリスのせいかステア周りからのカタカタするような軋み音が消えたかも

| コメント (0)

2007年5月 8日 (火)

オーリンズDFV5

減衰をいじりまくっているDJです。

オーリンズを入れる前、私は純正が一番!と思ってました。くーまん脚気にって使ってました。しかし、DFV入れてみてびっくり!すべてにおいて純正よりいいです。

街乗り

オーリンズは20段階の減衰調整機能があって、オーリンズの街乗り推奨値は15段戻してです。突き上げは皆無。凹凸をたくみに吸収して脚が動いているのがわかります。番長の言うようにワンランクいや、ツーランク上の乗り心地です。フラットライドです。アッパーマウントにピロを採用しているのですが良く聞く異音等の問題もまったくなく快適です。※最初装着した時、ゴトゴト異音があったのですが、全部はずして組みなおしたら直りました。どうやらアッパーマウントをとめるボルトがきっちりしまってなかった模様 アジュールKさんアドバイスありがとうございました。

サーキット

まだ慣らししかしてないです。アジュールさん推奨の4段戻しです。まずはピーキーな感じが皆無。純正100型の時はリア滑った瞬間にスピン。130型の時はリア滑ってもタコりながら何とか復帰。そしてオーリンズだとリアの流れ出しがベリーマイルドで、私でもカウンター当てつつ綺麗に修正できます。そしてなによりトラクションのかかり方が最高です。グイグイ進みます。ただ、純正に比べてロールしないのでどこに荷重が乗っているのか今の自分の腕だとわかりにくい、荷重がかけきれてないような気がする、要練習。いずれにせよ費用対効果が素晴らしく感じられるオーリンズでした。いい買い物したなぁ~ますますSが好きになりました。

| コメント (6)

2007年5月 7日 (月)

オーリンズDFV4

GWは久しぶりに心身共にまったり出来たDJです。

そんな訳で、ゴルフいく前に車高調を装着すると言う荒業をやってしまったために、二人ともゴルフぼろぼろw でも車高調はばっちり付きました。

Dsc01156 もりおの車いじりってなんかこう大胆!!侍のメンバーはほんと丁寧で、それしか見たことのない私には驚愕です。1G状態にしてデジラチェでトルクを計りつつボルトを締めていると

「あのね、トルクはね、とにかく目一杯!」とか

「そんなにまったりやってたら、現場でセッティングできないっすよ!」

「そんな錆止めべとべと塗っちゃだめ!全部クリーナーで落として」

「どうやったって錆びるんだから、まめに手入れ!軽くCRC吹いておけばいいの!」

とか、いろいろとしごかれました。オーリンズは純正よりも全長が短くなっているので装着自体はとても簡単。(Fはアッパーアームのどっかはずさないと無理です。)

装着データ(オーリンズ推奨値にてセット)

プリロード F、Rともに 200mm→198mm

(計算上 F 20kg R 16kg )

車高 前後 25mmダウン

(ここから±20mm程度調整可能)

装着後もりおに

「慣らし運転50kmしろって書いてあったんだけど必要か?」

って聞いたら

「必要なし!日光で仕様変更したショック3種類持っていって、つけてそのまま全開で大丈夫ですから」

と言われたのですが、きっちりやったよ慣らしwでも時速60kmでやれって書いてあったのしらずに間違って時速100km以上でやってたけどさ

| コメント (3)

2007年5月 2日 (水)

オーリンズDFV3

GWの車リフレッシュに向けS2000の整備書を取り寄せたらその分厚さにびびったDJです。

Dsc01172 さて、車高調が届いた時、仕事やらなんやらで忙しくてまったりとつけてる暇がありませんでした。マスターもりおがゴルフするために泊まりで遊びに来ていたのですが、

「もりお~明日さ~俺早起きして車高調つけるからさ~わからないところがあったら叩き起こすから~宜しく~じゃ、オヤスミ~」と午前1時ごろ言ったところ

「最近寝不足なんで、絶対起きませんから~オヤスミ~」

と言って寝てしまいました。

次の日眠い目をこすりつつ早起きして1階に下りると、マスターもりおがケーブルTVでダーツ大会観てましたw

「何してんの~てかなんでこんな早くから起きてんの~」

「眠れませんでした、、5時に目が覚めちゃって、、純正脚フロントだけ外しておきました」

すぐさまガレージ行ってみると一番面倒くさいフロント外しが終わってました、、、ブラボー!やっぱ、マスターすげぇーなあれほど眠いって言ってたのに と言うか、今日のゴルフだいじょぶか?と思いました

| コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

オーリンズDFV2

Idax001 アルパインから発売になった1DINデッキiDA-X00が気になって仕方のないDJです。

さて、届いたオーリンズを開けてみると、バネとショック本体とアッパーマウントがばらばらです。組み立てなければなりません。もちろん車高調を組み立てるのは初めての経験なので、マニュアルを10回ほど読んでみます。10回読んでもわかりませんw 

とりあえず、組み立ててみるかぁ~とやってみました。アッパーマウントのネジ止めをやらなくて、

「なんか、マウントぐらぐらだなぁ~」とか

Dsc01154 先に錆止め塗っちゃって、ショックべとべとーとかアクシデントを乗り越えて何とか車高調Assy完成

装着は遊びに来ていたマスターもりおに手伝ってもらって装着です。ここでマスターもりおの凄さを垣間見るのであった つづく

| コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »