« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月28日 (土)

オーリンズDFV

日光なんか上手く走れないなぁ~と思って山哲の攻略ページ見たら、私のやってることと全然違うことが書いてあって変な汗が出たジローです。

Dsc01167 さて、侍ドリ練イン福島で、純正脚の限界を感じ、いてもたっても居られずに、車高調を入れました。オーリンズDFVです。ぶっちゃけ、どんな車高調がいいとか、どんな仕様がいいとかさっぱりわからないので、適度に街乗り、適度にスポーツという中途半端なチョイスです。ドリフト番長がオーリンズですが(仕様は全然違います)、ワンクラス上の乗り心地&筑波3秒台&ドリフト完璧!と素晴らしいポテンシャルです。番長から「つるしで乗って、不満が出てきたら仕様を変更するのがいいですよ。仕様変更する時はショップ紹介できます」とアドバイスされました。この一言が決め手となって即購入!

届いたDFVのマニュアルを見ながらふと“これってアルミ製だろ、てことはえらく軽量化されるんじゃないの?”と思い、早速計量してみると

純正 F 5.0kg R 5.8kg

DFV F 4.2kg R 3.6kg 

計6kgも軽量化されます。これは思わぬ副産物!!いいよいいよ!!つづく

| コメント (8)

2007年4月27日 (金)

LAP5 日光

アストロプロダクトに通いつめるジローです。

さて、ニューパーツを入れたので、様子見に日光に行ってきました。ぽかぽか陽気で最高です。今年に入って5回目のサーキット走行。到着すると見たことのある淡いブルーのS2000がすごい勢いでドリフトしてました。そうドリフト番長です。番長もニューパーツを入れてその様子見です。

2枠やったのですが、ベストが45.3かな?2枠目チェックするの忘れたww 

Dsc01166 安定して45秒台、、、なにか壁に当たっている、、それと3週走ると90度に、、、でも得意のサル走り!!師匠作成のスイッチつける時期にきたな。冷却効率の高いボンネットもほしいな。コースには慣れてきたし、ニューパーツが最高なのでがっつり練習してこのまま43秒台には突入したいなぁ~。いや~ほんと楽しいねスポーツ走行、なんか燃えてきたぜ。 

メモ書き 現在 日光 80ラップ 筑波1000 300ラップ

| コメント (3)

2007年4月25日 (水)

お下がり工具

疲れが取れないジローです。

Dsc01158 さて、先日熱しやすく冷めやすいラテン体質のマスターもりおから、プレゼントをもらいました。いろんな工具です。日光39秒台で熱く走っていた時代に使っていたものですが、今はすっかり冷めてしまいゴルフなんかに夢中になっていてまったく使っていないそうです。おお、これはそのうちAPで購入しようと思っていたものばかりじゃないかぁ~ありがたやぁ~

| コメント (0)

2007年4月24日 (火)

時間ください

Dsc01157 脚周りのリフレッシュをしようと思い、先週土曜日深夜に酔っ払いつつウマを掛けました。がその後まったく作業が出来ずに、ずーとウマに乗りっぱなしw 仕方なく朝6時ごろ起きて仕事前にリフレッシュ作業、、、時間が欲しい~~はやくGWになってくれ~

| コメント (0)

2007年4月21日 (土)

更に加工

Dsc01150 捨てられる一歩手前だった純正バンパーですが、MAD社社長自らの加工により甦りました。現在気に入って使用していますが、更に加工を加えてみました。

穴を開けた部分にモールを張って、カッティングシートも張りなおしてみました。モールはABで買ってきたドアなんかに使うモールです。パッケージには目立たない!って書いてありましたが、いざつけてみるとかなり目立つ、、、、ウーム、、前の方が良かったかな、、、、

| コメント (2)

2007年4月20日 (金)

クラブレーサー

300kmほど高速道路を飛ばしてきたジロウです。いいね、ホイール&タイヤ!すごく安定感があります。

Crsm0000000000 さて4月4日ニューヨークショーでS2000の新たなバージョン“クラブレーサー(略してCR)”のプロトタイプが発表されました。かなり期待していて、良さそうなら買い替えも考えている私ですが、このプロトに関してはがっかり、、、走りに関してはボディ剛性が上がったくらいで、あとは取って付けた様なパーツが増えただけ、、、無限のパーツでも付けたほうがよっぽどいいと思ったのは私だけか??まあ、あくまでプロトタイプだし、日本での発売も未定だしね。

ホンダさん、Sを売りたいなら、サーキット向けのカリカリチューンバージョンか、大人が乗れる2ペダルMTorATの豪華装備満載のエレガントバージョンみたい方がいいと思うんだけどなぁ~。CRプロトタイプは中途半端な感じが否めないなぁ~

| コメント (2)

2007年4月18日 (水)

キャップ&ハブリング

最近ネクタイコレクションが増えてきたジローです

Dsc01140 ホイール&タイヤ導入に伴い、センターキャップ&ハブリングを購入してみました。センターキャップは錆防止、ハブリングはセンターをよりきっちり出して精度を上げるためです。

センターキャップはボルクレーシングのGTロータイプってやつ。かなり精度が出てる感じ。オーリング仕様なんですが、しっかりカチッと入ります。仕上げは高級感が漂います。ロゴもカーボンを使ったレーシーなものでグッド!

Dsc01139 ハブリングですが、S2000リアはホンダサイズ(64)なんですが、フロントは特殊サイズ(70)になっています。普通のショップにはまず売っていないサイズです。で、装着してみると、ハブリングなしの時に比べて振動が減ってます。鈍感な私にもわかるくらいはっきり減ってます。これはベリーグッド!

| コメント (2)

2007年4月17日 (火)

日曜は侍

日光サーキットにはまる予感のジローです。ゴルフ場で言うと筑波TC1000=都賀CC、日光サーキット=プレジデントCCって感じです。

Dsc011456 さて、日曜はガレージ侍に遊びに行ってきました。

時間があればリアバンパーの加工をしようかなぁ~なんて思っていたのですが、さすがはガレージ侍!濃い内容の改造をやっていてスペースがないw バンパー加工は家でも出来るので、他の車の手伝いをしてました。

純正ハードトップ現車ロールバーあわせ加工取り付け

フロントアッパーアームならびにストラット部補強

マル秘バンパー装着(マル秘写真)

どれも中身のある内容でした。私的に気になったのは純正ハードトップ。作りがよく、しかもかっこよく、街乗りで使うには無限より良さそう。早くお下がり来ないかなぁ~w

| コメント (0)

2007年4月16日 (月)

日光デビュー3

高速でポルシェターボに煽られたジローです

1本目コースイン いままでTC1000しか走ったことがない私には、ビックリするくらいテクニカルコース。なんというか、メリハリが強いです。スタート直後の低速連続コーナー、まったく上手く走れません、、、低速を抜けた後の連続高速コーナー、怖くて踏めません、、、、最後のシケイン、コースがわからずシケインショートカット、、、純正脚でよかったw そんなこんな猿走りで20週ほど走りました。楽しい、楽しすぎるぞ日光サーキット。タイムは47秒台が多くてベストが46秒7

休憩中にヨシタカさんからアドバイスをもらい2本目コースイン 無理のない程度にアタック!アタックすればするほど難しい、、、上手く走れない、、何なんだこのコースは!!しかし、ヨシタカさんのアドバイスにより安定して46秒台 ベストは46秒3でした。目標は45秒台でしたが、怖くて踏めなかった。

終わった頃マスターもりおから連絡が来ました

「どうでした?」

「46秒台ってところ ベストは46秒3」

「マジで!それ結構凄いかも!」

と珍しくお褒めの言葉を!!ヨシタカさんからも

「デビューでノーマルでそのタイムならかなりいいですよ」

と言われました。ちょっとうれしいぞ、褒められると伸びるタイプなんでw

そんな日光デビューでした。ヨシタカさんありがとうございました。時間があれば○暴ご一緒したかったんですが、今度よろしくお願いします。例のチューニング前向き検討中です。

PS今度は4月26日木曜日にリトライ

| コメント (5)

2007年4月14日 (土)

日光デビュー2

そんなこんなで印鑑忘れましたが、なんとか拇印でクリア!講習は30分程度で終了。写真入のライセンスカードをもらいました。
まったりと準備していると、ドリフト番長ことヨシタカさんが遊びに来てくれました。ひとりで心細かったのですげぇー心強い
日光のスポーツ走行は45秒を境に、速い人、遅い人で走れる時間帯が変わってきます。当然私は遅い方です。初走行まで1時間近くあったのでドリフト番長の今後のチューニングとか、まったり号の脚周りどうしたらいいか、なんて話をしていたらあっという間に走行時間に
番長から
「ジローさん、奥の高速コーナーは慎重の上に慎重に。事故らないことが一番です」
と念を押されました。速い人はみな同じことを言います。肝に銘じて走ろう
今日は2枠走るので、1枠目でコースを覚え、2枠目でアタックです。平日なのでガラガラ、同時走行は4台です。よっしゃ~行くぜ~とスタートしました つづく

| コメント (2)

2007年4月13日 (金)

日光デビュー

ペダルタッチの調整をしたら見違えるようにクラッチ操作が良くなったジローです。

さて、昨日は日光サーキットスポーツ走行日だったのでライセンスを取ってきました。前の日マスターもりおから連絡があり
「明日行くんですかぁ~?もしウェットだったらライセンス取るだけにした方がいいですよ~」
とか
「日光デビューするならドライだ、本当だ、約束する!」
と、ジャックバウアー風に言われました。

Dsc01136 んで、朝起きてみると天気は最高!この天気ならドライになっているだろう!ナイス日光デビュー!なんつって陽気にオープンで日光に向かいました。

まずは9時からのライセンス講習です。さて、受付で申し込みするか~
保険証と、写真と、免許証と、、、、ああああ 印鑑忘れてきた~!!!!どうなる俺 つづく

| コメント (2)

2007年4月11日 (水)

RG-R&RE-30

ディーラーさんに「トステムの鍵を置いていった人は初めてですよ~」と言われたジローです Dsc01133

費用対効果、英語で言うとバリューフォーマネー。攻撃パーツとして導入したタイヤ&ホイールですが、街乗りしてる分には、費用対効果がまったくありません_| ̄|○。若干振動が減ったのと、若干レスポンスがいいかなぁ~くらいです。なんつ~か気持ちの問題?ロードノイズもほとんど変わりません。ただし見た目はレーシーです。イカス!

やっぱりこういうタイヤ、ホイールは高速域、あるいはサーキット等のスポーツ走行でこそ威力を発揮し、費用対効果がわかるのでしょう。逆に街乗りはBBS&050の方がいいんじゃないだろうか??01-Rサーキット専用にすれば長持ちするしね。RG-RとRE-30 う~む我ながら贅沢な組み合わせだ( ̄― ̄)

| コメント (0)

2007年4月10日 (火)

攻撃パーツ投入

さっきホンダに車を出しに行って、間違えて家の鍵を置いてきたジローです。

Dsc01130 さて、まったりと改造し、まったりとサーキットを走る、それが侍足軽クオリティ!ってことで、久しぶりに攻撃パーツを導入しました。

まずはポテンザRE-01R!侍でも大人気!スポーツラジアル最高峰です。そしてF1にも参戦したレイズの最新軽量ホイールRE-30です。今まではいていたBBS RG-R ポテンザ050と比べると

フロント 215 45 17inch

RG-R 7.5J 48 重量18.2kg

RE-30 7.5J 50 重量17.6kg

リア 245 40 17inch

RG-R 8.5J 55 重量19.6kg

RE-30 9.0J 63 重量19.0kg

となります。重さはタイヤ込みです。意外だったのはBBSが軽いこと!4輪全部で2kg程度しか重くなってません。厳密には体重計で計ってるしw、同じタイヤではなし比較しにくいですが、それでも最新型の超軽量ホイールとさほど変わらないことに驚きました。さすがはBBSってことなんでしょう。売ろうと思っていたのですが、普段履き用に取っておくことにしました。つづく

| コメント (4)

2007年4月 9日 (月)

マスターズ2007 決勝

久しぶりに攻撃パーツをSに導入したジローです。タイヤ&ホイールなんですが、街乗りしている分には価格対効果が現れず、、、サーキットに期待です。

Top_ph41 さて、マスターズ 今朝も4時に起きて張り切ってみてました。小学生からマスターズは観てますが、今年はほんと最後まで地味~だった。優勝したザックジョンソンも地味だけど、コースセッティングが難しすぎて各選手苦しんでいる姿しか映りませんでした。マスターズはもっと華やかに、アグレッシブに攻める人には報酬を!ってスタイルがいいと改めて思いました。

| コメント (2)

2007年4月 7日 (土)

マスターズ2007 2日目

S2000ファイナルバージョンCRが思いのほか不発で残念でならないジローです。

01s しかし、ひどい、ひどすぎる、、、ありゃマスターズじゃないよ、、、全米オープンだよ、、、と思うくらい今年のマスターズは地味~なトーナメントになってまいりました。アンダーパーが4人って!

マスターズって言えば勇猛果敢に攻めた人が勝利を掴む!だろ!!!なんか守りのゴルフに徹した人が優勝!みたいになってる、、、正直つまらん!!

ビックネームやお気に入りプレーヤーが撃沈してるし、もうちっとピンポジとかラフの長さとか調整して面白くしてくれよ~

こうなったらオギルビーとローズの若手初優勝対決が見たい

| コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

マスターズ2007

TOTOって東陶ってことを昨日初めて知ったジローです。

070405expand さて、メディアは松坂一色ですが、マスターズ始まりました。毎年改造を繰り返していたオーガスタですが今年はほとんど改造なし。どんな風になるやら楽しみでしたが、予想以上の難しさ。グリーンがチョッ速でした。アンダーパーの選手がほとんどいません。平均スコア77だって、、

マスターズと言えば、あっちでバーディー、こっちでイーグルと派手なプレイで歓声が飛び交うイメージだったのですが、去年あたりから全米オープンのような、いかにボギーを打たないかっていうイメージに変わっちゃいました。これは残念です。一般人には受けないと思うなぁ~

ひとつ良くなった点は松下アナがうるさくなくなってたw

| コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

いよいよマスターズ

08 いよいよ今週末からマスターズゴルフトーナメントが始まります。ジャックバウアーから解放されたのもつかの間、また睡眠不足が続いていく、、、

タイガー優勝が一番盛り上がりそうですが、当たり前で面白くないので、若手に頑張って欲しい!

なんと言ってもガルシア!早くメジャー取れよ~!アダムスコット、チャールズハウエル、アーロンバデリー、ルークドナルドあたりにも頑張って欲しいなぁ~。

あるいは三毛vs虎の猫科ガチンコ最終組マッチってのも面白そうだな~

ああ、楽しみだ~マスターズ♪

| コメント (0)

2007年4月 3日 (火)

N703I

24睡眠不足地獄から開放されたジローです。

Dsc01123_1 さて、気絶していると手元にあったドコモ携帯ですが、マジで薄い!!軽い!スーツの胸ポケに楽勝で入ります。ポケットに入っていることを忘れさせる感覚!いいねこれ

| コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

シャフト選び

地元のディーラーの前を通ったらめずらしくS2000試乗があって、さらにはシビックタイプRがありました。ホンダはやっぱああでなくっちゃね

さて、後輩から

「アイアンのシャフト何がいいんですかねぇ~」

と質問されました。模範的な答えなら、スチールシャフトで、ヘッドスピードにあっている硬さ、重さを選べばいいんじゃいないの?って答えます。が!しかし!私の経験上、雑誌に書かれているような、こんな模範的なことを参考にしてシャフト選んでも意味ありません。なぜなら、ヘッドスピードって全然あてにならないデータで、実際コースに行くとあんなめちゃぶりしません。私も鳥かごでHS測定する時は50オーバーの数値を叩き出しますが、コースだと振っても40後半位です。ましてアイアンはフルショットはしないのでHSからシャフトを選ぶのはちょっと違うかなぁ~と思います。じゃ何がいいのか?って言われると、振り切れる範囲の重さで一番硬いシャフトがいいと思ってますが、ヘッドとの相性やら、シャフトの入れ方なんかでも全然違うので、打ってみないとわかりません、、、あるいは気に入ったクラブでスイング作るしかありません、、、南無~

| コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »