トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

インサイドマン

まったり号が車検のため、代車の軽自動車で通勤するジロウです。軽自動車ってだけあって、すべてが軽いぞ

さて、先日“インサイドマン”って映画を借りてきました。スパイクリー監督の最新作です。スパイクの大ファンな私としては劇場で見逃していたので、ずっと狙っておりました。

見終わった後の感想「大人の映画だなぁ~」ストーリー、キャスト、カメラワーク、音楽(特にオープニング)等々、実にいい。あまりの面白さに2回連続で見てしまいました。

デンゼルワシントン、ジョディーフォスターと恐ろしくお金のかかったキャストですが、なにより犯人役のクライヴオーウェンが最強にクールでかっこよかった

さて、今日は車検から車が戻ってくるので異音の原因追求するか

| コメント (0)

2006年10月30日 (月)

プロトタイプ完成3

プロトタイプ、、、かっこいい響きですが、日本語で言うと試作品です。実際に装着すると色々と見えてくるもんでダメ出し連発です。

Dsc00605 フックの内径をJAF認定の5cmに出来ないか?(現在内径3cm 外径が5cm)

焼付け塗装をして赤にするってのはどうだ?

フックの円の部分だけもう少し厚みを持たせるとさらに強度も迫力も上がりそう

装着する車のフレーム部分が貧弱だからフレームを強化するか?

ねじ込む当て板を溶接して強度を出すか?

などなど、もうすでに遊びの範疇を超えてます(´Д`;) ふ~む なんで俺、そして先輩、牽引フックごときに夢中になっちゃってんだろうか、、、、

| コメント (0)

2006年10月28日 (土)

プロトタイプ完成2

Dsc00599出来上がってきたプロトタイプですが、どのメーカー、どのショップでも見たことのない変わった構造の牽引フックでした。なんか、こう3次元な感じです。いままで使っていたフックが平面とすると、えらく立体的です。先輩の話によると、薄くして軽くしてさらに強度を出すためにはこの構造しかなかったと、、、縦出し構造も考えたのですが、縦だと強度が出にくく、重くなってしまうということで却下されました。

素材はSUS304ステンレスを使用、もちろん溶接部もステンレス用です、これなら錆びない。さらに重量330グラム!!!か、軽い!そして強度ですが、先輩の話によると縦方向、横方向、通常の牽引ならも2トン車くらいまで大丈夫に設計してあるよ、ということでした。むしろフレーム部分が曲がるだろうと(´Д`;)そして見た目、、、フック部は外径5cm内径3cmと小ぶりです。装着した時に見える部分はポリッシュ加工してもらってます。ピカピカしていい感じ。うーむ、、、、恐るべし、、、文句の付けようがないっつーか、文句言える立場にはいませんが、俺。

んで、Sに装着後チェックです。私的にはもう、最強~!!て感じなんですが、先輩からまたまたダメ出しが、、、、、

| コメント (2)

2006年10月27日 (金)

プロトタイプ完成

だいぶ前に先輩に頼んでおいた牽引フックのプロトタイプが出来上がってきました。車関係の精密機械を設計、作成しているという切れ者先輩です。大企業相手に一匹狼で取引しているのが素敵!で、この先輩は設計が専門なので、何を作るにも図面から起こします。んで、起こした図面を業者に出して加工します。もちろんCADを使って図面を引くのですが牽引フックごときにそんなハイテクなことしてもらっていいのかな(´Д`;)

ちょうど2ヶ月くらい前でしょうか、ネットで買った牽引フックを先輩にみせて「こういうの作れます?」って聞いたら、「こんなだせぇの俺は作らないぜ」ってことから話が始まりました。製作に当たって私が出した希望は4つ

①軽いこと(500g以内)
②錆びない
③折れない
④見た目がいい

Dsc00600 もちろん先輩はこういうの作るの初めてってことなので、A○MやらJ○レーシングとか純正とか色々と見せて説明しました。さすが切れ者すぐに理解したようです。この中で最優先項目は何?って聞かれたので「全部重要です!」って言ったら、「まったく無茶言うなぁ~」とかいいつつ楽しそうな顔していたので期待してましたが、まさかこんな見たこともないすげぇ~ブツを設計し、完成させてくるとは思いませんでした、、、、つづく

| コメント (0)

2006年10月25日 (水)

目がつぶれるほどの輝き

Dsc00594 先日nkプロダクトより頼んでいたブツが納品されました。LED仕様の室内灯とトランク灯です。LEDは消費電力が少なく、寿命も長いため最近の車にはほぼ標準装備になっているようです。コストがさがったのかな?マイナーチェンジしたSのリアランプもLED化されてかっこよくなってるし、、


で、早速つけてもらったのですが、その時nkプロダクト社長より

「運転中はライトつけないでください。遠近感が狂います」

「直視しないほうがいいですよ」

と言われました。またまた~そんな事言っちゃって脅かすんだからぁ~と思いましたが、夜室内灯を付けてみたら目がつぶれました(;´Д`)。ものすごい明るさ!!!LEDにして消費電力を抑えるってのが普通のコンセンプトとするならば、nk製は消費電力をそのままにその分明るくするというポジティブコンセプトです。ABなので売っているLED後付室内灯はせいぜい4個とか6個LEDが付いてますが、nkプロダクト製はな、な、なんと48個!!トランクは18個!!!基盤から作り出しているワンオフ品!素晴らしすぎます。nkプロダクト万歳!

| コメント (0)

2006年10月24日 (火)

お下がりで作られる車

私のまったり号には様々なお下がりパーツが装着されています。お下がりと呼ぶにはもったいないくらい素晴らしいパーツばかりです。ありがたや~

で、先日、音速の貴公子、アイルトンつぼっち師匠よりお下がりパーツを頂きました。アルミリアタワーバー(クスコ製)です。つぼっち号は純正ナビの都合で取り付け不可→ナビなしまったり号に装着となったのです。興奮しつつ速攻で装着!MAD社社長に

「どうこれ?効果ある?」って聞いたら

「うーん、軽量化くらい?」って言われました。

いいんです。軽量化だけでもいいんです。別にコーナーが恐ろしく速くならなくてもいいんです。しかし、気分的にはアイルトンつぼっちのお下がりなので日光最速優勝な感じです。大事に使います、つぼっちありがとう~

| コメント (2)

2006年10月23日 (月)

大人のスパルタンなS2000

街乗りもストレスなく使えて、車検も問題なく、サーキットに持って行けば楽しめる、、、そんなS2000を大人のS2000と定義しているジロウです。

Y2000201 そんな私ですが、先日究極の大人のS2000を見つけました。知ってる人は知っているY氏さんのS2000です。カーボンパーツを惜しみなく使い、ボディー加工も思いっきりやっていて、エンジンルームなどは私のそれとはは別物です。また、私の大好きな無限パーツもふんだんに投入していてそりゃもうすごいオーラが出ています。細かい部分も丁寧に仕上げてあって、テクトムのカーボンカバーなんて、見ていない時に外して自分のSにつけようかと思うくらい良く出来てますwその他もいろいろとあったのですが、全部書いていたら2週間かかりそうなので割愛

で、何が素晴らしいかって、これだけ原型をとどめていないのに、あたかも純正のような雰囲気になっていることです。すごく自然で、スマートで、いじってあるように見えません。ハラショー!!

| コメント (2)

2006年10月21日 (土)

無限vsブリッド2

韓国のアーティストRain(ピ)大のお気に入りのジロウです。(ピ)って言うのがお茶目なんですが、もう最高です。特に最近シングルカットしたMove onって曲、、もうね、泣けてくる、、90年代前半のR&Bが大好きな私にはたまりません。アップルストアで30秒試聴できるので是非聞いてみて!ちなみに歌詞は日本語です。

Dsc00581_1 さて、助手席ブリッドレールと無限ロールバー、、、、思いっきり干渉してます。運転席がばっちりなのになぜ?チーフメカといろいろ考えた結果、干渉している部分をカット&補強のステーを付けようということになりました。本体重量3kgと言う超軽量シートレールを手放すわけにはいきません。現車合わせで干渉している部分をカットして、3mm厚のステーを溶接、その後錆止め&塗装して無事終了。助手席レールも使っていない部分をカットして軽量化!2kg台に突入しました。

| コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月20日 (金)

無限vsブリッド

木曜日は田村自動車に入り浸っているジロウです。


ブリッドのシートレール、、、気に入ってます。何が気に入ってるってその軽さです。さらにはアルミ使用のためスパルタンな雰囲気になったりといい感じです。ワンアクションでスライドできなかったり、ちょっと作りが雑だったりと問題もありますが、最大の問題点は無限ロールバーを入れると思いっきり干渉するってことです。無限やレカロはシート取り付け部がストレートなのに、なぜかブリッドはL字クランクみたいな形になっていて、そこが思いっきり干渉してしまうのです。


Dsc00579
が、運転席を恐る恐るつけてみると干渉ないじゃないの!!もしや、細かいバージョンアップで修正されたのかな???まあ、問題なく付けられたのでうれしい誤算。若干シートの位置が上がったのでその分アルミサイドステーに穴を開けて調整。ついでにシートベルトキャッチャーも短く切って穴開けなおし。ついでにレールのいらない部分をカットしてさらに軽量化してみました。


しかし、問題は助手席にあったのだった、、、

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

異音騒ぎ

無理がたたって、倒れたジロウです。現在もヘロヘロ


さて、先日師匠と宇都宮に遊びに行きました。車屋巡りの旅です。2台で行くと動き悪いので一台で行こうということになり、乗りごごちの良さそうな純正脚のまったり号で遊んできました。

で、師匠に運転代わってもらったら
「エンジンまったりしてるなぁ~」とか
「脚以外なにもかもがマイルド」とか
「この純正脚戦闘力高いな」とか
あ~でもないこ~でもないと話をしながらオープンドライブしてました。その時に師匠が
「ん、なんかアクセル抜いたとき異音がするね」
って話になりました。私は全然気になってなかったのですが、師匠曰く駆動系に何かある模様。言われてみれば確かに軽い音の異音がします。いままでは異音と思ってなかったのですが、指摘されると気になります。早いうちにディーラーに持っていってチェックしてもらおう。わからない場合はオレンジボールに持ち込もうってことになりました。原因解明したら報告いたします。

| コメント (3) | トラックバック (1)

2006年10月16日 (月)

ガレージ侍すげぇよ

体調悪化の一途をたどるジロウです_| ̄|○

さて、念願かなってロールバーを装着しました。ついでに捨てようと思っていたリアバンパーに穴あけ加工してもらいました。詳細はインプレッション含めて後ほど

なかなか日取りが合わなくて行けなかったのですが、ようやく初参加!S2000しかいじらないアマ集団の実力は恐ろしいものでした。私はロールバー装着、リアバンパー加工、4点シートベルト装着加工等行ったのですが、その手際の良さは素晴らしいです。仕事で行うディーラーやショップと違って、趣味と言うか遊びなので真剣です。仕事ならまあ、この辺でいいかぁ~ってなるところがまったく手抜きがありません。私、軽い手伝いしかしてませんが、そこまでやるのかぁ~ってことばっかり。ガレージ侍の素晴らしい点は
①S2000に対する知識とノウハウの多さ
②自分でいじっている人たちの集合体
③S2000に対する愛情の深さ
④妥協しない姿勢
⑤なによりも楽しんでやっている
ってことでしょうか。こういう集団に所属できることはSライフを送る上でほんと幸せなことです。そしていい刺激を受けることが出来ます。感謝感謝

| コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月14日 (土)

間欠ワイパースイッチ

毎晩ドクターコトー診療所を観ては大泣きしているジロウです

Dsc00573
先日ディーラーに頼んでおいたブツを取りに行って来ました。フィットアリア用ワイパースイッチ5000円です。○島君から「あれ?ジロウさんてフィット乗ってましたっけ?」って言われて「かくかくしかじかでS2000に付くんだよ」って説明したら店長まで出てきて感心されました。Sユーザーからこの要望は多いらしく、ディーラーで対応しちゃおうかなって言ってましが、そんなに売れてるとは思えない、、、だいたいSのカタログ置いてないじゃんか(`Д´) しっかりS2000を売りこむんだホンダカーズ両毛!!

で、早速つけてみました。取り付けはディーラー風に言うと0.5hって感じで超楽勝!(ハンドルがノーマルの人はめんどいかも)ついでにSRSの部品もはずしちゃいました。結構な軽量化!しかし、SRSの警告等が点くようになったので、後で処理しないと。んで、早速動かしてみると大体3秒から10秒くらいで細かく指定できるので雨の日は相当便利になると思われます。それから、間欠ワイパー動く時の「カチッ」って音がなくなりました。価格対効果はかなり高いです。ベリーナイス!

| コメント (4) | トラックバック (1)

2006年10月13日 (金)

アーシング除去

先日マックス師匠とのミーティングで異音が発見されたジロウです。

Dsc00572 さて、アーシング、効果が良くわからない一品ですが、私はつけてます、いや、つけてましたw アーシングをする際チーフメカから、「お前の車状態いいから、効果ないって、重量化するだけだよ。アーシングの効果があるのは錆かかった古い車だけ」とダメ出しを受けたのですが、どうしてもやってみたくて、エンジンだけやっておこうとカバーの2箇所からアースしてました。チーフメカはいい顔してませんでしたが、つけた満足感はありました(マテ

んで、先日プラグカバーの話をマックス師匠としていたとき、高周波の話になり、ダイレクトイグニッションの話になり、ちとWikiを見てみたら、、、

「各部電圧のトータルバランスが取りにくく、アーシング等の電装部品を追加施工する事によって、そのバランスが崩れてしまうと本来の性能が発揮できなくなってしまう」って、、、

ええええ(;´Д`) まじでぇ~(;´Д`) そういえばこの前プラグ交換したとき4本とも焼け方が違っていたことを思い出しました。ってことで、子供を幼稚園に送る前に即効ではずしてみました。プラグのせいもあるかもしれませんがトルク太くなったような気がする。本当に効果あるならホンダが最初からつけてるのかなぁ~やっぱ。

| コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月11日 (水)

レーシングプラグ

Dsc00560 デンソーイリジウムパワー22(純正と同じ熱価NGKだと7)を使用していたのですが先日焼け具合を見たら白っぽくなっていたので交換に

ホンダのエンジンはNGKで開発していると言う情報を小耳に挟んだのでNGKのプラグにして見ました。NGKレーシングプラグの8番です。型番がR7433-8です。師匠はR7434と言うスラントタイプの9番を愛用中ですが、NGKHPを見ると

     マフラー、エアクリ等のライトチューンにはプロジェクトタイプ

     街乗りから走行会は89

とあったので、とりあえずはNGKのお奨めプラグにしてみました。

NGKHP見てて気が付いたんだけど、F1のプラグってルノー、トヨタ以外はほぼNGKなのね、、、独占状態。トヨタは当然デンソーでルノーがチャンピオン製らしい

| コメント (4) | トラックバック (1)

2006年10月10日 (火)

栄転

復活!

| コメント (6) | トラックバック (2)

トップページ | 2006年11月 »